MAX7057

300MHz~450MHz周波数設定可能なASK/FSKトランスミッタ

アンテナ整合を維持しながら1つの水晶で300MHz~450MHz帯域内の任意の周波数を送信


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

周波数設定可能なUHFトランスミッタのMAX7057は、300MHz~450MHzの広範な周波数でのASK/FSKデータ送信用に設計されています。MAX7057は、パワーアンプの出力に、アンテナまたは負荷に整合するように設定可能な複数のチューニングコンデンサを内蔵しています。これによって、ユーザは新しい周波数への変更と新しい周波数でのアンテナ整合を同時に行うことができます。MAX7057は、最大100kbps NRZ (Non-Return to Zero) (マンチェスタ符号では50kbps)のデータレートで送信することができます。50Ω負荷への標準的な送信電力は、+9.2dBmです(+2.7V電源の場合)。このデバイスは、+2.1V~+3.6Vで動作し、アンテナ整合回路が315MHz~433.92MHzの周波数範囲で動作するように設計されている場合、標準的に、FSKモードでは12.5mA (ASKモードでは8.5mA)を以下の電流を消費します。動作周波数範囲がより狭い場合、マッチングネットワークを設計変更して効率を向上させることができます。スタンバイ電流は、常温で1µA以下となります。

MAX7057の水晶発振器からのリファレンス周波数は、全機能が内蔵されたフラクショナルNフェーズロックループ(PLL)で乗算されます。PLLの乗率は、整数に4ビットと分数に12ビットを備えた、16ビット数値によって設定されます。乗率は19~28の間の任意の数値を設定可能です。シンセサイザの12ビット分数によって、4096で除算されたリファレンス周波数に等しいチューニング分解能が設定されます。周波数偏移は、最大±2kHz、および最大±100kHzに設定することができます。フラクショナルNシンセサイザによって、発振器の引き込みによるFSK信号生成に関連する問題が解消します。MAX7057は、シリアルペリフェラルインタフェース(SPI™)を備え、必要とするすべての設定を選択することができます。

MAX7057は、16ピンSOパッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。
MAX7057:標準アプリケーション回路 MAX7057:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 1つの水晶で周波数設定可能な動作
  • 1つの整合回路を使用するアンテナチューニング用の可変コンデンサ内蔵
  • データレート(NRZ):100kbps
  • 単一電源動作:+2.1V~+3.6V
  • DC電流ドレイン:12.5mA未満(FSK)、8.5mA未満(ASK)
  • スタンバイ電流:1µA以下
  • ASK/FSK変調
  • 1つの水晶を使って47%のキャリアチューニング範囲

アプリケーション/用途

  • ゲーム機
  • 産業用コントローラ
  • システム監視
  • 白物家電

MAX7057EVKIT: MAX7057の評価キット

技術資料

チュートリアル 5436 無線設計入門
チュートリアル 5422 Crystal Calculations for ISM-RF Products
チュートリアル 5417 How to Optimize an ISM Radio Frequency (RF) System
チュートリアル 5300 RFの基本
アプリケーションノート 5281 柔軟性の高いASK/FSK ISM-RFトランスミッタMAX7060の設定
チュートリアル 5265 Design a Crystal Oscillator to Match Your Application
アプリケーションノート 5142 Radio Link-Budget Calculations for ISM-RF Products
チュートリアル 5100 RFおよびミックスドシグナルPCBレイアウトの一般的ガイドライン
チュートリアル 4691 補聴器の紹介と設計上の重要な検討事項
チュートリアル 4636 Avoid PC-Layout "Gotchas" in ISM-RF Products

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX7057.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

ツールおよびモデル

  • MAX7057 Gerber File
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX2223
    超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

    • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
    • モノリシックVCO
    • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm


    種類 ID タイトル
    チュートリアル 5436 無線設計入門
    チュートリアル 5422 Crystal Calculations for ISM-RF Products
    チュートリアル 5417 How to Optimize an ISM Radio Frequency (RF) System
    チュートリアル 5300 RFの基本
    アプリケーションノート 5281 柔軟性の高いASK/FSK ISM-RFトランスミッタMAX7060の設定
    チュートリアル 5265 Design a Crystal Oscillator to Match Your Application
    アプリケーションノート 5142 Radio Link-Budget Calculations for ISM-RF Products
    チュートリアル 5100 RFおよびミックスドシグナルPCBレイアウトの一般的ガイドライン
    チュートリアル 4691 補聴器の紹介と設計上の重要な検討事項
    チュートリアル 4636 Avoid PC-Layout "Gotchas" in ISM-RF Products
    種類 ID タイトル
    評価ボード6748MAX7057EVKIT MAX7057の評価キット