MAX3544

マルチバンドデジタルテレビチューナ

デジタルの世界規格に対応する、スパーフリー、容易なデザインインアーキテクチャで超高性能を実現


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

広帯域シングル変換テレビチューナのMAX3544は、デジタル(DVB-T、DVB-C、GB20600)テレビセット、および地上波レシーバでの使用に設計されています。この製品は、47MHz~862MHzのすべてのテレビ帯域を受信し、選択されたチャネルを業界標準の36MHz IFに変換します。

MAX3544は、可変利得低ノイズ入力アンプ、RFトラッキングフィルタ、イメージ除去ミキサ、ピークディテクタ、オプションの内部自己完結型RF利得制御ループ(RFAGC)、フラクショナルN PLLを備えたVCO、IFバンドパスフィルタ、IF可変利得アンプ、および水晶発振器を内蔵しています。

MAX3544は、小型6mm x 6mmのTQFNパッケージで提供され、アプリケーション回路は、20mm x 25mmの片面部品実装による2層基板上に収まります。
MAX3544:ブロックダイアグラム/標準アプリケーション回路/ピン配置 MAX3544:ブロックダイアグラム/標準アプリケーション回路/ピン配置 拡大表示+

主な特長

  • 標準IFアーキテクチャによって-70dBc以下のスパーを保証
  • RFトラッキングフィルタ内蔵
  • IFバンドパスフィルタ内蔵
  • フルバンドカバレッジ(47MHz~862MHz)
  • イメージ除去:70dB
  • ノイズ指数:4dB
  • 高速ロック、低位相ノイズPLLは256QAMをサポート
  • 水晶発振器およびバッファ/分周器によってベースバンドICを駆動
  • 消費電力:745mW

アプリケーション/用途

  • ATSC
  • DTMB/GB20600
  • DVB-C
  • DVB-T/DVB-T2

MAX3544EVKIT: MAX3544の評価キット

技術資料

チュートリアル 5100 RFおよびミックスドシグナルPCBレイアウトの一般的ガイドライン

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX3544 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX3544CTL+
  • MAX3544CTL+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX5871
    16ビット、5.9Gsps補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

    • RF設計を簡素化し新しいワイヤレス通信アーキテクチャを実現
    • ダイレクトRF合成:帯域幅600MHz、最大2.8GHz
    • 高い柔軟性と設定自由度


    種類 ID タイトル
    評価ボード7265MAX3544EVKIT MAX3544の評価キット