MAX2902

868MHz/915MHz ISMバンド用、200mWシングルチップトランスミッタIC


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2900~MAX2904は、868MHz/915MHz周波数帯域用に設計された完全シングルチップ200mWトランスミッタです。MAX2900/MAX2901/MAX2902は、FCC CFR47 part 15.247の902MHz~928MHz ISM帯域規格に準拠しています。MAX2903/MAX2904は、ヨーロッパ868MHz ISM帯域用のETSI EN330-220規格に準拠しています。

これらのトランスミッタICは高集積化されており、外付け部品点数を最小限に抑えます。これが実現したのは、送信変調器、パワーアンプ、RF VCO、8チャネル周波数合成器、およびベースバンドPNシーケンスローパスフィルタを完全集積化しているからです。BPSK変調をフィルタリングすることにより、スプリアス輻射が低下し、米国ISM帯域で最大8個の独立送信チャネルが可能となります。スペクトラム拡散BPSK、ASK、およびOOK用の入力が用意されています。VCOを直接変調すると、FMが可能になります。これらのデバイスは、主に外付け平衡アンテナで使用するのに適しています。
MAX2900:ピン配置 MAX2900:ピン配置 拡大表示+

主な特長

  • 902MHz~928MHz帯域(米国版)、および868MHz帯域(ヨーロッパ版)
  • 可変差動RF出力電力:-7dBm~+23dBm
  • +23dBm出力(4.5V時)、+20dBm出力(3.0V)
  • BPSK、OOK、ASK、およびFM変調をサポート
  • 最大8Mchips/sの直接シーケンスBPSK用変調フィルタ内蔵
  • 共振回路内蔵のVCOを完全集積化
  • 超低周波数引込みによるOOK変調(typ 60kHzピーク、5kHz RMS)
  • 内蔵周波数合成器により最大8個のチャネルを実現(MAX2900)
  • 電源動作:+2.7V~+4.5V
  • 裏面放熱パッド付小型28ピンQFNパッケージ(5mm x 5mm)

アプリケーション/用途

  • 自動メータ読取り器
  • ワイヤレス・ビル制御
  • ワイヤレスデータネットワーク
  • ワイヤレスセキュリティシステム/アラーム
  • ワイヤレスセンサー
Part NumberBand/ Freq.
(MHz)
Tx Output Power
(dBm)
Modulation ModeVSUPPLY
(V)
Package/Pins
max
MAX2900 902 to 928-7 to +23
ASK
BPSK
FM
OOK
2.7 to 4.5
See Data Sheet
MAX2902 902 to 928
See Data Sheet
MAX2903 867 to 870
See Data Sheet
MAX2904 867 to 870
See Data Sheet
全ISM RF Transmitters < 1GHz (15)

Part NumberSolutionsApplicationsBand/ Freq.
(MHz)
Footprint
(mm x mm)
Package/PinsBudgetary
Price
See Notes
MAX2900 900MHzISM902 to 9285.0 x 5.0
See Data Sheet
$3.47 @1k
MAX2902 ISM902 to 928
QFN/28
TQFN/28
$3.64 @1k
MAX2903 
ISM
ISM (Europe)
867 to 870
QFN/28
TQFN/28
$3.51 @1k
MAX2904 
ISM
ISM (Europe)
867 to 870
QFN/28
TQFN/28
$3.64 @1k
全ISM RF Transmitters (15)

Part NumberFreq.
(MHz)
Freq.
(MHz)
Package/Pins
minmax
MAX2900 902928
QFN/28
TQFN/28
MAX2902 902928
See Data Sheet
MAX2903 867870
See Data Sheet
MAX2904 867870
See Data Sheet
全Transmit System ICs (8)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX2900EVKIT: MAX2900、MAX2901、MAX2902、MAX2903、MAX2904の評価キット
MAX2901EVKIT: MAX2900、MAX2901、MAX2902、MAX2903、MAX2904の評価キット
MAX2902EVKIT: MAX2900、MAX2901、MAX2902、MAX2903、MAX2904の評価キット
MAX2903EVKIT: MAX2900、MAX2901、MAX2902、MAX2903、MAX2904の評価キット
MAX2904EVKIT: MAX2900、MAX2901、MAX2902、MAX2903、MAX2904の評価キット

技術資料

チュートリアル 5300 RFの基本
チュートリアル 5100 RFおよびミックスドシグナルPCBレイアウトの一般的ガイドライン
リファレンス回路図 4171 Transmitter Reference Design for a 900MHz Full-Duplex Radio
アプリケーションノート 2873 MAX2902を外付けの周波数シンセサイザと組み合わせる

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX2902 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX2902ETI+
  • MAX2902ETI+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース