MAX2851EVKIT

MAX2851の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2851の評価キット(EVキット)は、4.9GHz~5.9GHzのISM帯域で動作する802.11aアプリケーションでのMAX2851の受信および送信性能の試験を容易にします。このEVキットは、RFおよびベースバンド入力/出力のすべてに50ΩのSMAコネクタが搭載されています。差動-シングルエンドおよびシングルエンド-差動ラインドライバを備え、差動I/Qベースバンド入力/出力をシングルエンドに変換します。

主な特長

  • ラインドライバおよび電圧リファレンス内蔵
  • RFおよびベースバンドポートのすべてに50Ω SMAコネクタを装備
  • PC制御ソフトウェアが利用可能(www.maximintegrated.com/jp)

ツールおよびモデル

  • MAX2851ガーバーファイル
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX2223
    超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

    • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
    • モノリシックVCO
    • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm