先頭に戻る

シングル/デュアルバンド802.11a/b/gワールドバンドトランシーバIC

プリ802.11n MIMOおよびスマートアンテナ無線システムに対応の、802.11aおよび802.11a/g RFトランシーバ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for RF Transceivers > 1GHz
Duplex Method OFDM
Frequency Range (MHz) 4900 to 5875
Inputs 1 Rx
Outputs 1 Tx
Package/Pins TQFN/56
Budgetary
Price (See Notes)
18.25
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for RF Transceivers > 1GHz
Duplex Method OFDM
Frequency Range (MHz) 4900 to 5875
Inputs 1 Rx
Outputs 1 Tx
Package/Pins TQFN/56
Budgetary
Price (See Notes)
18.25

主な特長

  • ワールドバンド動作
    • MAX2828:4.9GHz~5.875GHz (802.11a)
    • MAX2829:2.4GHz~2.5GHzおよび4.9GHz~5.875GHz (802.11a/b/g)
  • クラス最高のトランシーバ性能
    • 54MbpsにおけるRx感度:-75dBm (802.11g)
    • Tx側帯波抑制:-46dB (802.11g)/-51dB (802.11a)
    • Tx EVM:1.5% (802.11g)および2% (802.11a)
    • LO位相ノイズ:-100dBc/Hz (802.11g)/-95dBc/Hz (802.11a)
    • プログラマブルベースバンドローパスフィルタ
    • PLLおよび3線シリアルインタフェースを内蔵
    • レシーバの利得制御範囲:93dB (802.11g)/97dB (802.11a)
    • Rx I/Q DC整定時間:200ns
    • Rx RSSIのダイナミックレンジ:60dB
    • Txパワー制御範囲:30dB
    • Tx/Rx I/Qエラー検出
    • TxおよびRxのI/Qアナログベースバンドインタフェース
    • ディジタルモード選択(Tx、Rx、スタンバイ、およびパワーダウン)
    • シリアルおよびパラレル利得制御を両方サポート
  • MIMOおよびスマートアンテナに対応
    • 複数のトランシーバ間でコヒーレントなLO位相
  • 40MHzのチャネル帯域幅をサポート(ターボモード)
  • +2.7V~+3.6Vの単一電源
  • 低電力シャットダウンモード:1µA
  • 小型の56ピンTQFNパッケージ(8mm x 8mm)

アプリケーション/用途

  • 2.4GHz/5GHz MIMOおよびスマートアンテナシステム
  • 4.9GHz公共安全無線
  • シングル/デュアルバンド802.11a/b/g無線

説明

MAX2828/MAX2829は、シングルチップのRFトランシーバICで、OFDM 802.11 WLANアプリケーション用に特別に設計されています。MAX2828は、4.9GHz~5.875GHzのワールドバンド周波数をカバーするシングルバンド802.11aアプリケーション用の設計となっています。MAX2829は、2.4GHz~2.5GHzおよび4.9GHz~5.875GHzのワールドバンド周波数をカバーするデュアルバンド802.11a/gアプリケーション用の設計となっています。これらのICには、RFトランシーバ機能の実現に必要なすべての回路が内蔵され、受信経路、送信経路、VCO、周波数シンセサイザ、およびベースバンド/制御インタフェースの全機能が集積されています。RFフロントエンドソリューションを完成するために必要なのは、PA、RFスイッチ、RFバンドパスフィルタ(BPF)、RFバラン、および少数の受動素子のみです。

各ICは、レシーバとトランスミッタの両方にモノリシックフィルタを内蔵しているため、外付けのSAWフィルタは不要です。ベースバンドフィルタとRx/Tx信号経路は、802.11a/g IEEE®規格に適合するように最適化され、802.11a/g規格を超える最大10dBのレシーバ感度レベルで、必要な全範囲のデータレート(OFDMでは6Mbps、9Mbps、12Mbps、18Mbps、24Mbps、36Mbps、48Mbps、および54Mbps、CK/DSSSでは1Mbps、2Mbps、5.5Mbps、および11Mbps)をカバーしています。MAX2828/MAX2829トランシーバは、エクスポーズドパッド付きの小型の56ピン薄型QFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX2828:ピン配置 MAX2828:ピン配置 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。