MAX2825

2.4GHz/5GHz、シングルバンドおよびデュアルバンド、802.11g/a RFトランシーバIC


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

単一チップ、RFトランシーバICのMAX2825/MAX2826/MAX2827は、802.11 WLANアプリケーション用に特別に設計されています。MAX2825はシングルバンド2.4GHz 802.11g (OFDMとCCK)用に設計され、MAX2826はシングルバンド5GHz 802.11a (OFDM)用に設計されています。MAX2827はデュアルバンド802.11a+gアプリケーション用に設計されています。これらの製品は、RFトランシーバ機能の実現に必要な回路をすべて内蔵しており、完全集積化された受信経路、送信経路、VCO、周波数シンセサイザ、およびベースバンド/制御インタフェースを提供します。完全なRFフロントエンドソリューションを構成するのに必要なのは、この製品以外に、PA、RFスイッチ、RFバンドパスフィルタ(BPF)、RFバラン、および少数の受動部品だけです。

各ICは、レシーバとトランスミッタの両方にモノリシックフィルタを内蔵しており、外付けSAWフィルタの必要性を完全に排除します。ベースバンドフィルタとRx/Tx信号経路は、802.11aと802.11g IEEE®規格を満たすように最適化されています。各製品は、所要感度レベルにおける、対応する802.11a/g OFDMの全範囲のデータレート(6Mbps、9Mbps、12Mbps、18Mbps、24Mbps、36Mbps、48Mbps、および54Mbps)、および802.11g QPSKのデータレート(1Mbps、2Mbps、5.5Mbps、および11Mbps)に適しています。MAX2825/MAX2826/MAX2827トランシーバは、小型56ピン、エクスポーズドパッド付きThin QFNパッケージで提供されます。

主な特長

  • シングルおよびデュアルバンド動作
    • MAX2825:2.4GHz~2.5GHz
    • MAX2826:5.15GHz~5.35GHz
    • MAX2827:2.4GHz~2.5GHzおよび5.15GHz~5.35GHz
  • 2つの動作モード(MAX2827)
    • 802.11g (54Mbps 64-QAM OFDMおよび11Mbps CCK)
    • 802.11a (54Mbps 64-QAM OFDM)
  • 完全RFトランシーバ
    • -75dBmレシーバ感度(54Mbpsにて) (802.11g)
    • 40dB Rx側帯波抑制
    • -36dBトランスミッタEVM
    • -98dBc/Hz (100kHz LO位相ノイズ)
    • プログラマブルベースバンドローパスフィルタ内蔵
    • PLLおよび3線式シリアルインタフェース内蔵
    • 受信ゲイン制御範囲:94dB
    • RxのI/Q DC整定時間:200ns
    • 受信側RSSIのダイナミックレンジ:60dB
    • 送信パワー制御範囲:30dB
    • TxおよびRxのI/Qエラー検出
    • ディジタルTx/Rxモードおよびゲイン制御
  • 単一電源:+2.7V~+3.6V
  • 10µA低電力シャットダウンモード
  • 小型56ピンTQFNパッケージ(8mm x 8mm)

アプリケーション/用途

  • 2.4GHz 802.11b/gシングルバンド無線
  • 2.4GHz/5GHz 802.11a/b/gデュアルバンド無線
  • 5GHz 802.11aシングルバンド無線
信頼性レポートをリクエスト: MAX2825 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX2223
超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

  • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
  • モノリシックVCO
  • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm