MAX2681EVKIT

MAX2680MAX2681MAX2682の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2680/MAX2681/MAX2682の評価キット(EVキット)は、MAX2680/MAX2681/MAX2682ダウンコンバータミキサに備えられた機能の評価作業を容易にします。これらの製品は、いかなる追加のサポート回路も必要としません。信号の入力と出力は、RF試験器との接続を容易にするため、SMAコネクタを使用します。

この3種類の製品は同一のPCBを共有しますが、900MHzのRF周波数で各ICに最適化されたRF入力マッチング部品を備えています。必要とする性能に合ったデバイスの評価キットを選択してください。各デバイスが提供するパワー利得、入力IP3、雑音指数、および消費電流などの様々な組合せは、MAX2680/MAX2681/MAX2682データシートの「選択ガイド」を参照してください。IF出力マッチング部品は、70MHzのIF周波数で最適化してあります。マッチング部品を変更すると、400MHzから2.5GHzまでのRF周波数と、10MHzから500MHzまでのIF周波数に整合するようできます。他のRFおよびIF周波数で動作させる場合、各デバイスの部品定数に応じて最適化を図るため、MAX2680/MAX2681/MAX2682データシートの「表2」および「表4」を参照してください。

主な特長

  • 評価対象:MAX2680/MAX2681/MAX2682
  • 評価機能:全IC機能
  • 動作範囲:+2.7V~+5.5V単一電源
  • RF入力インピーダンス:50Ω (900MHz)
  • IF出力インピーダンス:50Ω (70MHz)
  • 入出力信号コネクタ:SMA
  • 重要周辺部品を含む

アプリケーション/用途

  • 400MHz/900MHz/2.4GHz ISMバンド無線
  • 携帯電話/コードレス電話
  • IEEE 802.11およびワイヤレスデータ
  • パーソナル通信システム(PCS)
  • ワイヤレスローカルループ(WLL)
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX5871
16ビット、5.9Gsps補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

  • RF設計を簡素化し新しいワイヤレス通信アーキテクチャを実現
  • ダイレクトRF合成:帯域幅600MHz、最大2.8GHz
  • 高い柔軟性と設定自由度