MAX2668

HSPA/LTE用小型ローノイズアンプ

最高のブロードバンド動作、および最適な性能を実現する機能を内蔵した画期的なLNA


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2666/MAX2668は、HSPAモバイルハンドセット向けのロ―ノイズアンプ(LNA)のファミリです。これらのLNAは、3段階のプログラマブルな利得設定を可能にし、従来の2段階利得設定のLNAよりも優れたリニアリティと感度の最適化を実現します。

MAX2666は、2100MHz~2200MHzの周波数範囲(バンド1、4、および10)用に最適化され、14.5dBの標準的な最大利得を提供します。

MAX2668は、850MHz~1000MHzの周波数範囲(バンド5、6、および8)用に最適化され、17dBの標準的な最大利得を提供します。

各デバイスは、小型1mm x 1.5mmの6ピンUTLGA (ultra-thin LGA)パッケージで提供されます。
MAX2666、MAX2668:標準動作回路 MAX2666、MAX2668:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 小型実装面積:1mm x 1.5mmパッケージ
  • 薄型:0.55mm
  • 低雑音指数
    • 1dB (MAX2668)
    • 1.1dB (MAX2666)
  • 3つの利得設定値によって遮断処理を最適化
  • 低消費電流:3.8mA
  • 少ない部品点数

アプリケーション/用途

  • HSPA/LTEフロントエンドモジュール
  • HSPA/LTEプリアンプ

技術資料

チュートリアル 5100 RFおよびミックスドシグナルPCBレイアウトの一般的ガイドライン

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX2668 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX2223
Ultra-Wideband, Direct-Conversion, L-Band Satellite Tuner

  • 925MHz to 2175MHz Frequency Range
  • Monolithic VCO
  • High Dynamic Range: -75dBm to 0dBm