先頭に戻る

300MHz~2500MHz、SiGe、超低ノイズアンプ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Low-Noise Amplifiers
RF Freq. (MHz) (min) 400
RF Freq. (MHz) (max) 1500
Gain (dB) 15.1
Noise Figure (dB) 0.9
Input IP3 (dBm) -10
OIP3 (dBm) 5.1
ISUPPLY (mA) 3.5
Footprint (mm x mm) 2.7 x 2.9
Package/Pins SOT23/6
Budgetary
Price (See Notes)
1.82
非表示にする

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Low-Noise Amplifiers
RF Freq. (MHz) (min) 400
RF Freq. (MHz) (max) 1500
Gain (dB) 15.1
Noise Figure (dB) 0.9
Input IP3 (dBm) -10
OIP3 (dBm) 5.1
ISUPPLY (mA) 3.5
Footprint (mm x mm) 2.7 x 2.9
Package/Pins SOT23/6
Budgetary
Price (See Notes)
1.82

主な特長

  • 広い動作周波数範囲:
    • MAX2640:300MHz~1500MHz
    • MAX2641:1400MHz~2500MHz
  • 低ノイズ(NF):
    • MAX2640:
    • 0.9dB @900MHz
    • MAX2641:
    • 1.2dB @1575MHz
        1.3dB @1900MHz
        1.5dB @2450MHz
  • 高利得:
    • MAX2640:
    • 15.1dB @900MHz
    • MAX2641:
    • 15.7dB @1575MHz
        14.4dB @1900MHz
        13.5dB @2450MHz
  • 高逆アイソレーション:
    • MAX2640:
    • 40dB @900MHz
    • MAX2641:
    • 31dB @1575MHz
        30dB @1900MHz
        24dB @2450MHz
  • 単一電源:+2.7V~+5.5V
  • 低消費電流:3.5mA
  • パッケージ:超小型6ピンSOT23

アプリケーション/用途

  • 400MHz/900MHz/2.4GHz ISMバンド無線
  • 携帯/PCS端末
  • コードレス電話
  • GPSレシーバ
  • ワイヤレスデータ
  • ワイヤレスローカルエリアネットワーク(WLAN)

説明

MAX2640/MAX2641は、携帯電話、PCS、GPS、および2.4GHz ISM周波数帯域のアプリケーション用として設計された低コスト、超低ノイズのアンプです。+2.7V~+5.5Vの単一電源で動作するこれらのアンプは、僅か3.5mAの消費電流で、低ノイズ指数、高利得、高入力IP3、および300MHz~2500MHzの動作周波数範囲を提供します。

MAX2640は、300MHz~1500MHzアプリケーション用として最適化されており、標準性能は利得15.1dB、入力IP3は-10dBm、900MHzにおけるノイズは0.9dBとなっています。MAX2641は、1400MHz~2500MHzアプリケーション用として最適化されており、標準性能は利得14.4dB、入力IP3は-4dBm、1900MHzにおけるノイズは1.3dBです。

これらのデバイスは内部バイアスされているため、外部バイアス抵抗やチョークは必要ありません。通常のアプリケーションで必要となる外付部品は、2素子入力マッチング、入力および出力ブロッキングコンデンサ、およびVCCバイパスコンデンサだけです。

MAX2640/MAX2641は、高周波数、低ノイズ、最新シリコンゲルマニウムプロセスで製造され、省スペースの6ピンSOT23パッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX2640、MAX2641:標準動作回路 MAX2640、MAX2641:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。