MAX2620

10MHz~1050MHz、集積RFオシレータ、バッファ出力付


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2620は、低ノイズ発振器および2つの出力バッファを低コストのプラスチック表面実装超小型µMAX®パッケージに収めた製品です。本デバイスは、通常ディスクリート部品で実現される機能を集積化しています。発振器は、外部バラクタ同調共振タンク回路と適正に組み合わせると、低ノイズ特性を発揮します。ミキサおよびプリスケーラを駆動する2つのバッファ付出力が備わっています。バッファは発振器を負荷から分離し、負荷インピーダンス変化に起因する周波数変動を防ぎます。消費電流は動作モードで僅か27mW (typ、VCC = 3.0V)で、スタンバイモードでは0.3µW以下に低下します。MAX2620は、+2.7V~+5.25Vの単一電源で動作します。
MAX2620:標準動作回路 MAX2620:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 低位相ノイズ発振器:-110dBc/Hz (キャリアから25kHzのオフセット)を実現可能
  • 電源:単一+2.7V~+5.25V
  • 低コストのシリコンバイポーラ設計
  • 2つの出力バッファが負荷アイソレーションを提供
  • 電源電圧の変動に耐性
  • 低消費電力:27mW (VCC = 3.0V)
  • 低消費電流シャットダウンモード:0.1µA (typ)

アプリケーション/用途

  • 900MHzコードレス電話
  • 900MHz ISMバンドアプリケーション
  • アナログ携帯電話
  • デジタル携帯電話
  • 移動無線
  • ナローバンドPCS (NPCS)

スペックパラメータを参照する: VCOs (14)


Part NumberLO Driver OutputsPLL Driver OutputsRF Freq.
(MHz)
RF Freq.
(MHz)
POUT
(dBm)
POUT
(dBm)
VCC
(V)
ISUPPLY
(mA)
Footprint
(mm x mm)
Package/PinsBudgetary
Price
minmaxminmaxSee Notes
MAX2620 YesYes101050-16-22.5 to 5.2593.0 x 4.9
DICE SALES/N
UMAX/8
$4.33 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

MAX2620EVKIT: MAX2620の評価キット
製品の信頼性レポート: MAX2620.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX2223
超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

  • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
  • モノリシックVCO
  • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm