MAX2585

高性能マルチモード完全RF-ベースバンドレシーバ

業界初、PA内蔵、デュアルバンド北米CDMA用、2チップソリューション


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2585は高集積RF-ベースバンドレシーバであり、セルラAMPS、セルラCDMA、およびPCS CDMA用のスイッチド信号経路を提供して、マルチバンド、マルチモードアプリケーションに対応しています。

MAX2585は、LNA、ミキサ、ベースバンドフィルタ、PLL、VGA、およびAMPSグレードのRF VCOを内蔵しています。完全なレシーバとするために、IF SAWフィルタやマルチバンドVCOなどの他のレシーバに搭載される外付け部品の大部分は不要です。

最低電流でダイナミックレンジを最適化するために、MAX2585は最低電流にそれぞれ最適化されたプログラマブルな複数の利得およびリニアリティ状態を実装し、最大4種類の範囲の受信信号強度の感度およびリニアリティ要件を満たしています。MAX2585は7mm x 7mmの鉛フリー48ピンfcLGAパッケージで提供され、-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

主な特長

  • 外付けIF SAWフィルタ不要
  • RF VCOおよびPLL内蔵
  • 整合回路内蔵
  • 低電流モードの最適化
  • MAX2500と組み合わせる2チップシステムソリューションを提供
  • 3dB (typ)のLNA換算カスケードノイズ指数
  • 小型の鉛フリー48ピンfcLGAパッケージ(7mm x 7mm)
  • アプリケーション/用途

    • AMPS、IS95、OFDM
    • デュアルバンド、マルチモードPCS/セルラモバイル機器
    • IS-2000 1xEV、EV-DO、およびEV-DV
    信頼性レポートをリクエスト: MAX2585 
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX2223
    超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

    • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
    • モノリシックVCO
    • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm


    種類 ID タイトル
    評価ボード5470MAX2585EVKIT MAX2585の評価キット