MAX2265

2.7V、単一電源、セルラバンドリニアパワーアンプ

業界最高の全体効率、単一電源、Dual Mode CDMAパワーアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2264/MAX2265/MAX2266は、900MHz帯で動作するIS-98のCDMA、IS-136のTDMAおよびPDCセルラ電話用に設計されたパワーアンプです。CDMA動作用にマッチングされ、隣接および交互チャネル仕様(-45dBc/-56dBc)に対してマージンを持つようにバイアスされた場合、本アンプは37%の効率で28dBmの出力電力を実現します(MAX2265)。CDMA電話の出力レベルとして最も一般的な+16dBmにおいても、MAX2265の効率は7%と高く、優れた通話時間を実現しています。MAX2264/MAX2266は、最大出力電力において32%/32%という効率を維持しつつ、+16dBmにおいても12%/17%という高効率を達成しています。

MAX2264/MAX2265/MAX2266は、内部に基準を持つバイアスポートを備えており、通常はシンプルな抵抗で終端処理されています。これらのポートを使用することによりACPRマージンおよび利得をカスタム化することができます。また、低電力出力時にバイアス電流を「スロットルバック」するために使用することもできます。MAX2264/MAX2265/MAX2266は全温度範囲において利得(±0.8dB)の安定性が優れているため、ドライバ段の過剰設計および過剰なドライバ電流が大幅に低減され、電話の通話時間を改善します。これらの素子は+2.7V~+5V電源動作の場合に、全温度範囲において全てのACPR仕様に適合します。直線動作専用にマッチングされた場合は非直線効率が48%、非直線動作専用にマッチングされた場合の効率は55%です(MAX2265)。

これらの素子は、エクスポーズドパッド(EP)付きの16ピンTSSOPパッケージに収められています。MAX2264はモジュールまたはダイレクトチップアタッチアプリケーション用にチップでも提供されています。

主な特長

  • 低い平均CDMA消費電流(標準的な都市部での使用を仮定)
    • 55mA (MAX2264)
    • 90mA (MAX2265)
    • 40mA (MAX2266)
  • 0.5µAのシャットダウンモードにより外部電源スイッチを排除
  • 全温度範囲の利得変動が±0.8dB
  • 外部リファレンスやロジックインタフェース回路は不要
  • 消費電流とACPRマージンをダイナミックに調整可能
  • 単一電源動作:+2.7V~+5V
  • 効率:37% (+2.7V動作時)

アプリケーション/用途

  • 2-Wayページャ
  • セルラバンドCDMA Dual Mode電話
  • セルラバンドTDMA Dual Mode電話
  • デュアルモード電話
  • PDC
  • パワーアンプモジュール
Part NumberFreq.
(MHz)
Freq.
(MHz)
POUT
(dBm)
Efficiency (%)Low Pwr. ShutdnFootprint
(mm x mm)
Package/PinsBudgetary
Price
minmaxSee Notes
MAX2265 8248492837Yes5.0 x 6.4
TSSOP/16
$3.77 @1k
全Power Amplifiers/Drivers (7)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX2264EVKIT: MAX2264、MAX2265、MAX2266の評価キット
MAX2265EVKIT: MAX2264、MAX2265、MAX2266の評価キット

CAD Symbols and Footprints

  • MAX2265EUE
  • MAX2265EUE+
  • MAX2265EUE+T
  • MAX2265EUE-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX5871
    16ビット、5.9Gsps補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

    • RF設計を簡素化し新しいワイヤレス通信アーキテクチャを実現
    • ダイレクトRF合成:帯域幅600MHz、最大2.8GHz
    • 高い柔軟性と設定自由度