MAX2204

RFパワーディテクタ

優れた高精度パワーディテクタソリューション、生産が容易なSC70パッケージ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

RFパワーディテクタMAX2204は、450MHz~2.5GHzで動作するように設計されています。このデバイスは、広帯域符号分割多元接続(WCDMA)、cdma2000®および高速ダウンリンク/アップリンクパケットアクセスに最適です。MAX2204は入力でRF信号を受けて、再現性の優れた電圧を出力します。この出力電圧は、入力パワーの増加に単調に比例して増加します。このデバイスは温度変動およびプロセス変動を補償するように設計され、標準的な出力のばらつきが最大入力パワーにおいて±0.5dB未満、これより低いパワーにおいて±1.5dB未満に抑えられます。

MAX2204は、-16dBm~+5dBmの検出範囲を備えています。ハイ入力インピーダンスのため、アイソレータ使用時に低損失の抵抗タップが可能です。このデバイスは入力に外部終端を使用するため、複数の方向性結合器からのRF信号を単一のディテクタチップに接続することができます。

MAX2204は、2.7V~3.3Vの電源で動作します。このデバイスは、小型5ピンSC70パッケージで提供されます。電気的性能は、-40℃~+85℃の温度範囲にわたって保証されています。

MAX2204:標準アプリケーション回路 MAX2204:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 検出範囲:-16dBm~+5dBm
  • 温度に起因する検出誤差:±0.3dB
  • 単一電源動作:+2.7V~+3.3V
  • 実装が容易な鉛フリー、5ピンSC70パッケージ

アプリケーション/用途

  • 高速ダウンリンクパケットアクセス(HSDPA)
  • 高速アップリンクパケットアクセス(HSUPA)
  • WCDMA、cdma2000®

スペックパラメータを参照する: RF Power Detectors (12)


Part Number
MAX2204 

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

MAX2204EVKIT: MAX2204の評価キット
製品の信頼性レポート: MAX2204.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX2223
超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

  • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
  • モノリシックVCO
  • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm


種類 ID タイトル
評価ボード5468MAX2204EVKIT MAX2204の評価キット