MAX1471EVKIT-315

MAX1471の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX1471の評価システム(EVSYS)は、MAX1471の評価キット(EVKIT)とマキシムCMAXQUSBモジュールで構成された完全なレシーバシステムです。パーソナルコンピュータ(PC)を使用してMAX1471の包括的な評価を行う場合は、完全なEVSYS (MAX1471EVSYS)をご注文ください。すでに以前のマキシムのシステムとともにCMAXQUSBモジュールを購入済みの場合、またはカスタムのマイクロコントローラベースのシステムを使用する場合は、評価キット(MAX1471EVKIT)を個別にご注文ください。

MAX1471EVKITは、エクスポーズドパッドを備えたTQFNパッケージに封止されたASK/FSKスーパーへテロダインレシーバのMAX1471を評価するための実証済みデザインを提供します。EVKITはデバイスのRF性能のテストを可能にするのに対し、EVSYSは試験済みのデジタルインタフェースおよびソフトウェアGUIの使用という追加の利点を提供します。RF入力インタフェースにはSMAコネクタが含まれているため、試験装置への接続に便利です。

MAX1471EVKITは、315MHz (MAX1471EVKIT-315)と433.92MHz (MAX1471EVKIT-433)の2つのバージョンで提供されます。受動部品はこれらの2つの周波数用に最適化されていますが、容易に変更して300MHz~450MHzのRF周波数で動作させることができます。

MAX1471には、ASK信号用とFSK信号用の個別のデータ経路があります。このEVKITでは、ASKとFSKの両方のデータフィルタ帯域幅が5kHzに設定されており、4.2kbpsマンチェスターデータレートの受信用に推奨されます。

お客様のデザインへの実装を容易にするため、MAX1471EVキットは実証済みPCBレイアウトも備えており、容易に複製して市場投入までの時間を短縮することができます。EVKITのガーバーファイルは、www.maximintegrated.com/jpでダウンロードすることができます。

主な特長

  • 実証済みプリント基板レイアウト
  • 実証済み部品リスト
  • 複数のテストポイントを基板上に用意
  • 315MHzまたは433.92MHzに最適化されたバージョンを提供
  • 調整可能な周波数範囲:300MHz~450MHz*
  • 完全実装および試験済み
  • Windows 98/2000/XP/7対応ソフトウェア

アプリケーション/用途

  • 車載リモートキーレスエントリ(RKE)
  • ガレージ開閉器
  • ホームオートメーション
  • ローカルテレメトリシステム
  • 医療用システム
  • セキュリティシステム
  • タイヤ圧監視システム
  • ワイヤレスキー
  • ワイヤレスセンサー

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX1471EVKIT-315 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

ツールおよびモデル

  • MAX1471ガーバーファイル
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX5871
    16ビット、5.9Gsps補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

    • RF設計を簡素化し新しいワイヤレス通信アーキテクチャを実現
    • ダイレクトRF合成:帯域幅600MHz、最大2.8GHz
    • 高い柔軟性と設定自由度