先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/comms/wireless-rf

高集積ワイヤレスおよび無線周波数(RF) ICは、拡張IoT、スマート技術、および通信市場用の接続用ビルディングブロックです。コネクテッドデバイスは現代生活の焦点になっており、マキシムの高性能ソリューションは重要なワイヤレス、モバイル、車載、およびケーブル設計に対応します。マキシムの広範なポートフォリオは、パワーアンプ、RFトランシーバ、RFレシーバ、RFトランスミッタ、ローノイズアンプ(LNA)、および広範なRFミキサなどの高性能ビルディングブロックICでこれらの市場に対応します。

ローノイズアンプ(LNA)

ローノイズアンプは、定義された周波数帯域内の無線周波情報信号を増幅します。

RFミキサおよびベクトル乗算器

マキシムのミキサのポートフォリオは、ワイヤレスおよびケーブルインフラストラクチャ用に特別に設計された40以上のコアを擁する、業界で最も広範な製品ラインです。

RFトランシーバ、レシーバ、およびトランスミッタ

マキシムは、ワイヤレスおよび有線通信アプリケーションの要件の厳しいニーズに適合する、高性能の集積化RFトランシーバ、レシーバ、およびトランスミッタを提供しています。

高速データコンバータ

マキシムの高速データコンバータは、通信、データ収集、またはテストおよび測定アプリケーションに必要な性能、電力、およびサイズの優位性を提供します。

RFプリディストータ

マキシムの高利得ベクトル乗算器(最大2.24GHz)と調整可能なRFプリディストーションIC (最大2.5GHz)は、ワイヤレスおよび基地局アプリケーションに最適です。

注目のビデオ


なぜIoTにはこれらのRFおよびワイヤレスICが必要か
00:51 June 29, 2021


MAX34417の評価キットの紹介
6:26 November 27, 2018


SC1905EVKITまたはSC1894EVKITのEEPROMの内容破損を修復する方法
5:22 January 23, 2020


ワイヤレス伝送用の誤り訂正符号(ECC)を実装する方法
4:42 December 03, 2020



注目の技術資料

人気の技術資料を見る:

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

注目ビデオ

ビデオ結果


注目製品

MAX2029EVKIT MAX2029の評価キット

MAX2029 evaluation kit (EV kit) simplifies the evaluation of the MAX2029 815MHz to 1000MHz RF fr...

MAX19793EVKIT MAX19793の評価キット

The MAX19793 evaluation kit (EV kit) simplifies the evaluation of the MAX19793. The MAX19793 dua...

MAX19792EVKIT MAX19792の評価キット

The MAX19792 evaluation kit (EV kit) simplifies the evaluation of the MAX19792. The MAX19792 dua...

MAX19794EVKIT MAX19794の評価キット

The MAX19794 evaluation kit (EV kit) simplifies the evaluation of the MAX19794. The MAX19794 dua...

MAX41474EVKIT MAX41470MAX41473、およびMAX41474の評価キット

MAX4147Xの評価キット(EVキット)は、287MHz~320MHz、425MHz~480MHz、および860MHz~960MHzの周波数範囲の周波数偏移変調(FSK)、ガウス型GFSK、...
  • Sub-GHz ISMレシーバのMAX4147Xを評価
  • 単一入力電源電圧:1.8V~3.6V
  • MAX32630FTHR Arm®マイクロコントローラ(MCU)ボードと直接インタフェース
  • Pmodハードウェアインタフェースが利用可能
  • Windows 10対応ソフトウェア
  • ボード上のSPIインタフェース制御(MAX41470)およびオプションのI2C制御(MAX41473/74)
  • GUIによってMAX32630FTHRボードのPMICを制御
    • 動作電圧:1.8V~3.3V
  • 実証済み4層PCB設計
  • 完全実装および試験済み

MAX41473EVKIT MAX41470MAX41473、およびMAX41474の評価キット

MAX4147Xの評価キット(EVキット)は、287MHz~320MHz、425MHz~480MHz、および860MHz~960MHzの周波数範囲の周波数偏移変調(FSK)、ガウス型GFSK、...
  • Sub-GHz ISMレシーバのMAX4147Xを評価
  • 単一入力電源電圧:1.8V~3.6V
  • MAX32630FTHR Arm®マイクロコントローラ(MCU)ボードと直接インタフェース
  • Pmodハードウェアインタフェースが利用可能
  • Windows 10対応ソフトウェア
  • ボード上のSPIインタフェース制御(MAX41470)およびオプションのI2C制御(MAX41473/74)
  • GUIによってMAX32630FTHRボードのPMICを制御
    • 動作電圧:1.8V~3.3V
  • 実証済み4層PCB設計
  • 完全実装および試験済み

MAX41474 290MHz to 960MHz ASK/FSK Receiver with I2C Interface

The MAX41473/MAX41474 are high-performance, low-power receivers ideal for amplitude shift-keyed ...

MAX41473 290MHz to 960MHz ASK/FSK Receiver with I2C Interface

The MAX41473/MAX41474 are high-performance, low-power receivers ideal for amplitude shift-keyed ...

MAX7036EVKIT-433 MAX7036の評価キット

MAX7036の評価キットは、300MHz~450MHzの周波数範囲の振幅偏移変調(ASK)またはオンオフ変調(OOK)データを復調するように設計された低電力、Sub-GHz、VLIFレシーバ...
  • Sub-1GHz ISMレシーバのMAX7036を評価
  • 動作電源:3.3V/5VまたはUSBインタフェースから給電
  • 付属のMAX32630FTHR Armマイクロコントローラ(MCU)ボードと直接インタフェース
  • 315MHzまたは433.92MHzに最適化されたバージョンを提供
  • PMODハードウェアインタフェースが利用可能
  • Windows 10対応ソフトウェア
  • GUIによってMAX32630FTHRボードのPMICの動作を制御
  • 実証済み2層PCB設計
  • 完全実装および試験済み

MAX7036EVKIT-315 MAX7036の評価キット

MAX7036の評価キットは、300MHz~450MHzの周波数範囲の振幅偏移変調(ASK)またはオンオフ変調(OOK)データを復調するように設計された低電力、Sub-GHz、VLIFレシーバ...
  • Sub-1GHz ISMレシーバのMAX7036を評価
  • 動作電源:3.3V/5VまたはUSBインタフェースから給電
  • 付属のMAX32630FTHR Armマイクロコントローラ(MCU)ボードと直接インタフェース
  • 315MHzまたは433.92MHzに最適化されたバージョンを提供
  • PMODハードウェアインタフェースが利用可能
  • Windows 10対応ソフトウェア
  • GUIによってMAX32630FTHRボードのPMICの動作を制御
  • 実証済み2層PCB設計
  • 完全実装および試験済み

リファレンスデザイン

Product Image

MAX2769CEVKIT

完全プログラマブル、シングルチップで、GPS、GLONASS、およびGalileoシステムに対応。