先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/comms/wireless-rf

高集積ワイヤレスおよび無線周波数(RF) ICは、拡張IoT、スマート技術、および通信市場用の接続用ビルディングブロックです。コネクテッドデバイスは現代生活の焦点になっており、マキシムの高性能ソリューションは重要なワイヤレス、モバイル、車載、およびケーブル設計に対応します。マキシムの広範なポートフォリオは、パワーアンプ、RFトランシーバ、RFレシーバ、RFトランスミッタ、ローノイズアンプ(LNA)、および広範なRFミキサなどの高性能ビルディングブロックICでこれらの市場に対応します。

ローノイズアンプ(LNA)

ローノイズアンプは、定義された周波数帯域内の無線周波情報信号を増幅します。

RFミキサおよびベクトル乗算器

マキシムのミキサのポートフォリオは、ワイヤレスおよびケーブルインフラストラクチャ用に特別に設計された40以上のコアを擁する、業界で最も広範な製品ラインです。

RFトランシーバ、レシーバ、およびトランスミッタ

マキシムは、ワイヤレスおよび有線通信アプリケーションの要件の厳しいニーズに適合する、高性能の集積化RFトランシーバ、レシーバ、およびトランスミッタを提供しています。

高速データコンバータ

マキシムの高速データコンバータは、通信、データ収集、またはテストおよび測定アプリケーションに必要な性能、電力、およびサイズの優位性を提供します。

RFプリディストータ

マキシムの高利得ベクトル乗算器(最大2.24GHz)と調整可能なRFプリディストーションIC (最大2.5GHz)は、ワイヤレスおよび基地局アプリケーションに最適です。

注目のビデオ


MAX34417の評価キットの紹介
6:26 November 27, 2018


SC1905EVKITまたはSC1894EVKITのEEPROMの内容破損を修復する方法
5:22 January 23, 2020


ワイヤレス伝送用の誤り訂正符号(ECC)を実装する方法
4:42 December 03, 2020



注目の技術資料

人気の技術資料を見る:

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

注目ビデオ

ビデオ結果


注目製品

MAX7036EVKIT-433 MAX7036の評価キット

MAX7036の評価キットは、300MHz~450MHzの周波数範囲の振幅偏移変調(ASK)またはオンオフ変調(OOK)データを復調するように設計された低電力、Sub-GHz、VLIFレシーバ...
  • Sub-1GHz ISMレシーバのMAX7036を評価
  • 動作電源:3.3V/5VまたはUSBインタフェースから給電
  • 付属のMAX32630FTHR Armマイクロコントローラ(MCU)ボードと直接インタフェース
  • 315MHzまたは433.92MHzに最適化されたバージョンを提供
  • PMODハードウェアインタフェースが利用可能
  • Windows 10対応ソフトウェア
  • GUIによってMAX32630FTHRボードのPMICの動作を制御
  • 実証済み2層PCB設計
  • 完全実装および試験済み

MAX7036EVKIT-315 MAX7036の評価キット

MAX7036の評価キットは、300MHz~450MHzの周波数範囲の振幅偏移変調(ASK)またはオンオフ変調(OOK)データを復調するように設計された低電力、Sub-GHz、VLIFレシーバ...
  • Sub-1GHz ISMレシーバのMAX7036を評価
  • 動作電源:3.3V/5VまたはUSBインタフェースから給電
  • 付属のMAX32630FTHR Armマイクロコントローラ(MCU)ボードと直接インタフェース
  • 315MHzまたは433.92MHzに最適化されたバージョンを提供
  • PMODハードウェアインタフェースが利用可能
  • Windows 10対応ソフトウェア
  • GUIによってMAX32630FTHRボードのPMICの動作を制御
  • 実証済み2層PCB設計
  • 完全実装および試験済み

MAX41474 290MHz to 960MHz ASK/FSK Receiver with I2C Interface

The MAX41473/MAX41474 are high-performance, low-power receivers ideal for amplitude shift-keyed ...

MAX41473 290MHz to 960MHz ASK/FSK Receiver with I2C Interface

The MAX41473/MAX41474 are high-performance, low-power receivers ideal for amplitude shift-keyed ...

MAX2691 L2バンドGPSローノイズアンプ

ローノイズアンプ(LNA)のMAX2691は、GPS L2アプリケーション用に設計されています。マキシムの先進的なSiGeプロセスで設計されたこのデバイスは、高利得と低雑音指数を達成するととも...
  • 高出力利得:17.5dB
  • 低雑音指数:0.93dB
  • 50Ω出力整合回路内蔵
  • 低消費電流:4.3mA
  • 広い電源電圧範囲:1.6V~3.6V
  • 少ない部品点数:1つのインダクタ、2つのコンデンサ
  • 小型実装面積:0.86mm x 0.86mm
  • 薄型:0.65mm
  • 0.4mmピッチのウェハレベルパッケージ(WLP)

MAX2616 40MHz~4GHzリニアブロードバンドアンプ

MAX2612~MAX2616は、PAプリドライバ/ローノイズアンプ用、または最大+19.5dBm出力電力を備えたカスケード可能な50Ωアンプ用に設計された高性能ブロードバンド利得ブロックファ...
  • 低雑音指数:2.0dB (fRFIN = 2.0GHz)
  • 非常に平坦な周波数応答
    • 0.5dB以下、1GHz~4GHz
  • 周波数範囲:40MHz~4000MHz
  • 業界トップクラスの最大PIN定格
  • 大きいOIP3範囲
    • MAX2615/MAX2616:+37dBm
    • MAX2612:+35.2dBm
    • MAX2613:+31.2dBm
    • MAX2614:+30dBm
  • 出力P1dB:+19.5dBm (MAX2615/MAX2616)
  • 高利得:18.6dB
  • シャットダウンモード(MAX2612/MAX2613/MAX2614/MAX2616)
  • 可変バイアス電流によってOIP3を向上(MAX2615)
  • 電源範囲:3.0V~5.25V
  • 小型TDFNパッケージ(2mm x 3mm)
  • 業界トップクラスのESD定格:2.5kV HBM
  • AEC-Q100認定—/V製品のリストについてはデータシートの「Ordering Information (型番)」をご覧ください。

MAX5857 16ビット、5.9Gsps広帯域補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

高性能、補間および変調、16ビット、5.9Gsps RF DACのMAX5857は、DC~2.6GHz以上の周波数、最大1.2GHzの瞬時帯域幅の直接合成が可能です。このデバイスはケーブルアク...
  • RF設計を簡素化し新しい通信アーキテクチャを実現
    • I/Q不整合およびLOフィードスルーを除去
    • マルチバンドRF変調を実現
  • 1.2GHz帯域幅の直接RF合成
    • DAC 出力更新レート:5.898Gsps
    • 高性能14ビットRF DACコア
    • 4倍補間内蔵デジタルベースバンドI/Q
    • 真のRFに対する補間なしのバイパス経路
    • デジタル直交モジュレータ+NCOによって完全なアジリティを実現
    • NCO分解能:1Hz以下
    • クロック逓倍PLL+VCO内蔵
  • 高い柔軟性と設定能力
    • 3、4、5、または6レーンJESD204B入力データインタフェース
    • サブクラス0準拠
    • レーン当り最大9.8304Gbps
    • 分周リファレンスクロック出力
    • デバイス設定用のSPIインタフェース

MAX5869 16ビット、5.9Gsps補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

高性能補間および変調16ビット5.9Gsps RF DACのMAX5869は、DC~2.8GHz以上の周波数、最大600MHzの瞬時帯域幅の直接合成が可能です。このデバイスはデジタルビデオ放送...
  • RF設計を簡素化し新しい通信アーキテクチャを実現
    • I/Q不平衡およびLOフィードスルーを除去
    • マルチバンドRF変調を実現
  • ダイレクトRF合成:帯域幅600MHz、最大2.8GHz
    • DAC出力更新レート:5.898Gsps
    • 高性能14ビットRF DACコア
    • デジタル直交モジュレータおよびNCO (分解能:1Hz/10Hz/100Hz/1kHz/10kHz)
    • 補間:5倍/6倍/6.67倍/8倍/10倍/12倍/13.33倍/16倍/20倍/24倍
    • クロック逓倍PLL+VCO内蔵
  • 高い柔軟性と設定自由度
    • 1、2、または4レーンJESD204B入力データインタフェース
      • サブクラス0およびサブクラス1準拠
      • レーン当り最大10Gbps
    • システム同期用のリファレンスクロック
    • 複数のDACの同期(サブクラス1)
    • デバイス設定用のSPIインタフェース

MAX5871 16ビット、5.9Gsps補間および変調RF DAC、JESD204Bインタフェース内蔵

高性能補間および変調16ビット5.9Gsps RF DACのMAX5871は、DC~2.8GHz以上の周波数、最大600MHzの瞬時帯域幅の直接合成が可能です。このデバイスは、ワイヤレス通信ア...
  • RF設計を簡素化し新しいワイヤレス通信アーキテクチャを実現
    • I/Q不平衡およびLOフィードスルーを除去
    • マルチバンドRF変調を実現
  • ダイレクトRF合成:帯域幅600MHz、最大2.8GHz
    • DAC出力更新レート:5.898Gsps
    • 高性能14ビットRF DACコア
    • デジタル直交モジュレータおよびNCO (分解能:1Hz/10Hz/100Hz/1kHz/10kHz)
    • 補間:5倍/6倍/6.67倍/8倍/10倍/12倍/13.33倍/16倍/20倍/24倍
    • クロック逓倍PLL+VCO内蔵
  • 高い柔軟性と設定自由度
    • 1、2、または4レーンJESD204B入力データインタフェース
      • サブクラス0およびサブクラス1準拠
      • レーン当り最大10Gbps
    • システム同期用のリファレンスクロック
    • 複数DACの同期(サブクラス1)
    • デバイス設定アプリケーション用のSPIインタフェース

MAX2046 高利得ベクトル乗算器

低コスト、完全集積化ベクトル乗算器のMAX2045/MAX2046/MAX2047は、RF信号の大きさと位相を変更します。各デバイスは、UMTS (MAX2045)、DCS/PCS (MAX2...
  • 複数のRF動作周波数帯域
    • 2040MHz~2240MHz (MAX2045)
    • 1740MHz~2060MHz (MAX2046)
    • 790MHz~1005MHz (MAX2047)
  • 利得平坦性:±0.2dB
  • 位相平坦性:±1°
  • 3dB制御帯域幅:260MHz
  • 入力IP3:15dBm
  • 利得制御範囲:15dB
  • \x03位相制御範囲:連続360°
  • 全位相の最大利得:6.5dB
  • シングルエンド電圧モード動作用リファレンス内蔵
  • 消費電力:800mW
  • 省スペース、5mm x 5mmのTQFNパッケージ
  • 5V単一電源

リファレンスデザイン

Product Image

MAX2769CEVKIT

完全プログラマブル、シングルチップで、GPS、GLONASS、およびGalileoシステムに対応。