MAX2990EVKIT

MAX2990およびMAX2991の評価キット

業界初、10kHz~490kHz周波数帯域で100kbpsを提供する、OFDMベース電力線通信モデム


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX2990の評価キットは、ベースバンド(BB)のMAX2990とアナログフロントエンド(AFE)のMAX2991を含む高集積チップセットです。このシステムは、120Vまたは240VのAC電力線、DC、または冷線上でデータを伝送します。MAX2990ベースバンドは、直交周波数分割多重変調(OFDM)方式を使用しており、10kHz~490kHzの周波数帯域で動作するように設定することができます。

MAX2990の評価キットには2つのモデムと評価ソフトウェアが含まれます。様々な国際規定の要件下で性能をデモできるようにアセンブリされ、事前設定されています。通信規格別の型番は以下です。

型番 種類 周波数帯域 データレート(max)
MAX2990EVKITA# CENELEC A 32kHz~95kHz 23Kbps
MAX2990EVKITB# CENELEC B 95kHz~120kHz 9.5Kbps
MAX2990EVKITC# CENELEC C 120kHz~140kHz 7.7Kbps
MAX2990EVKITBC# CENELEC BC 95kHz~140kHz 16Kbps
MAX2990EVKITF# FCC 150kHz~480kHz 96Kbps
MAX2990EVKITR# ARIB 130kHz~450kHz 93Kbps

主な特長

  • MAX2990 PLCベースバンド動作用に最適化
  • Rx経路用のバンド選択フィルタ、AGC、および10ビットADC内蔵
  • Tx経路用の波形フィルタ、設定可能なプリドライバ利得、10ビットDAC内蔵
  • 可変サンプリングレート:1.2Msps (max)
  • 60dBダイナミックレンジのAGCおよびDCオフセットキャンセレーション内蔵
  • 設定可能なフィルタはCENELEC、FCC、およびARIB周波数帯域で動作
  • 単一電源:3.3V
  • 消費電流:70mA (typ、ハーフデュプレックスモード)
  • 拡張動作温度範囲

アプリケーション/用途

  • 自動メータ読取り器
  • ビルオートメーション
  • 暖房、換気、および空調(HVAC)
  • ホームオートメーション
  • 産業用オートメーション
  • 照明制御
  • 遠隔監視および制御
  • セキュリティシステム/キーレスエントリ
  • センサ制御およびデータ収集
  • Voice over Powerline
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID PDF タイトル
ユーザーガイド 4729 MAX2990 Integrated Power-Line Digital Transceiver Programming Manual