MAX2986EVKIT

MAX2986およびMAX2981の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

データシートおよび価格等の製品情報を入手するためには機密保持契約(NDA)が必要です。

MAX2986の評価キットは、HomePlugR® 1.0規格ベースのBaseBand (BB)のMAX2986とアナログフロントエンド(AFE)のMAX2981を含む高集積チップセットの導入用に設計されています。このシステムは、120Vまたは240VのAC電力線上でデータを伝送します。MAX2986 BaseBandは、4.49MHz~20.7MHz周波数帯域の直交周波数分割多重変調(OFDM)方式を使用しています。この評価基板の主な特長は、次のとおりです。

主な特長

  • AC電力線上でのデータ伝送:最大14Mbps
  • 国際的な規制要件に対応して伝送されるOFDM信号の帯域幅とパワースペクトル密度(PSD)特性を調整可能
  • 物理層(PHY) (適応型コーディングレート方式など)、メディアアクセス制御(MAC)層(自動反復要求(ARQ)方式など)で多種多様な方式の採用による優れたサービス品質(QOS)
  • 信号配列のサイズ(DBPSKまたはDQPSK)および前方誤り訂正(FEC)のレートをダイナミックに調整するリンク適応方式の使用によるデータレートの最適化と誤差率の最小化
  • 最低BOMコストで全機能内蔵HomePlugチップセットソリューションを実現
  • 多種のディジタルインタフェース:MII/RMII、FIFO、イーサネットMAC、UART、およびUSBなど
  • 妨害波に対する強い耐性を持つインタフェース
  • 鍵管理を備えた56ビットDES暗号を使用したセキュア通信リンク

アプリケーション/用途

  • Broadband over Powerline
  • ホームオートメーション
  • 産業用オートメーション
  • ローカルエリアネットワーク(LAN)
  • Multimedia over Powerline
  • 遠隔監視および制御
  • セキュリティおよび安全
  • Voice over Powerline
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース