MAX2981

高集積電力線通信アナログフロントエンドトランシーバおよびラインドライバ

業界初、車載/工業用グレード、AFEおよびラインドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

電力線通信アナログフロントエンド(AFE)およびラインドライバICのMAX2981は、低コストで高性能を実現する最先端のCMOSデバイスです。この高集積デザインは、アナログ-ディジタルコンバータ(ADC)、ディジタル-アナログコンバータ(DAC)、適応型利得制御(AGC)、フィルタ、およびラインドライバをシングルチップ上に組み合わせています。MAX2981は、以前は必要としていたシステム部品数を大幅に減らし、HomePlug® 1.0規格に準拠しています。

このデバイスは、マキシムの高集積PHY/MACディジタルベースバンドと組み合わせると、最も柔軟でコスト効果の高いソリューションを実現します。MAX2981の高度なデザインは、外部制御を必要としない動作を可能にするため、多種多様なHomePlug 1.0ディジタルPHY ICへの接続を簡素化することができます。

MAX2981は、-40℃~+105℃の自動車用温度範囲が保証され、鉛フリーの64ピンLQFPパッケージで提供されます。このデバイスは、AEC-Q100 Rev F車載規格に適合しています。
MAX2981:標準動作回路 MAX2981:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • HomePlug 1.0準拠
  • AFEおよびラインドライバ完全内蔵
  • MAX2982/MAX2986と完全互換
  • MAX2980とピン互換
  • サードパーティPHY ICとのシームレスなインタフェース
  • 10ビット50Msps ADCおよびDACを完全内蔵
  • 56dB適応型利得制御
  • わずか10Ωのラインインピーダンス駆動性能
  • ラインドライババイパスモード
  • 220mA (Rxモード)および150mA (Txモード)、3.3Vの場合
  • 動作温度範囲:-40℃~+105℃
  • AEC-Q100 Rev F (車載)認定
  • 64ピンLQFPパッケージ

アプリケーション/用途

  • Broadband over Powerline (BPL)
  • ビルオートメーション
  • エネルギー管理
  • 産業用オートメーション
  • IPTV配信
  • ローカルエリアネットワーキング(LAN)
  • 遠隔監視および制御
Part NumberFrequency BandInterfaceCompatibilityFunctionsPackage/PinsOper. Temp.
(°C)
MAX2981 4.49MHz to 20.7MHzSeamless Interface to Digital PHY ICsHomePlug® 1.0Broadband AFE
LQFP/64
WAFER UNSAWN
-40 to +105
全Powerline Communications (6)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX2981.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX2981GCB/V+
  • MAX2981GCB/V+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース