MAX3967

270Mbps SFP LEDドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3967は、最高270Mbpsのデータレートで動作する光ファイバトランスミッタ用のプログラマブルLEDドライバです。この製品は、温度係数をプログラム可能な高速電流ドライバ、LEDプリバイアス電圧の調整機能、およびディセーブル機能を内蔵しています。この製品は、PECLデータ入力を受け取り、+2.97V~+5.5Vの単一電源で動作します。

このSFP LEDドライバは、標準的な高速発光ダイオードに最大100mAを流すことができます。温度が上昇すると、この製品の変調電流はプログラム可能な2,500ppm/℃~12,000ppm/℃の温度係数に従って増加します。この変調電流は、1個の外付け抵抗器で設定されます。

MAX3967のLEDプリバイアス電圧は、400mV~925mVの範囲で設定することができます。プリバイアス回路は、LEDのスイッチング速度を改善するピーキング電流を生成します。

相補電流出力は、電源電流を一定に保つことに役立ち、トランスミッタモジュールが発生するEMIと電源ノイズを低減します。MAX3967は、ダイ形態、または4mm x 4mmの24ピンTQFNパッケージで提供されます。
MAX3967:ファンクションダイアグラム MAX3967:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • SFP対応のためのTX_DISABLE
  • 単一電源:+2.97V~+5.5V
  • 調整可能な温度補償
  • 調整可能な変調電流
  • 相補出力による電源ノイズの低減
  • LEDプリバイアス電圧の調整可能
  • 24ピンQFNまたはチップで提供

アプリケーション/用途

  • 155Mbps LAN ATMトランシーバ
  • ESCONレシーバ
  • 高速イーサネット/FDDI
  • マルチモードLEDトランスミッタ
  • SFPトランシーバ

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX3967 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX3967AETG+
  • MAX3967AETG+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース