MAX3866

2.5Gbps、+3.3V、トランスインピーダンス/リミティングアンプのコンビネーション

高性能、高集積


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3866は2.488Gbpsで動作するSDH/SONETシステムのアプリケーション用の複合トランスインピーダンスプリアンプ/リミティングポストアンプです。+3.3Vまたは+5V単一電源で動作し、差動出力信号を提供します。差動出力は、低ノイズおよび高速信号性能を達成するために各々50Ωで逆終端処理(100Ω差動終端処理)されています。

小信号帯域幅およびノイズ性能はソース容量0.5pFで規定されています。MAX3866をPINフォトディテクタと共に使用することで、-22dBmを超える優れた感度を実現できます。MAX3866はプログラマブルのTTLロスオブパワー(LOP)出力を備えています。
MAX3866:標準アプリケーション回路 MAX3866:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 入力感度:-22dBm (7.8µAp-p)以上
  • オーバドライブ能力:+1.4dBm (2.5mAp-p)以上
  • 単一電源:+3.3Vまたは+5V
  • 電力消費:165mW (3.3V)
  • アナログ入力帯域幅:1.8GHz
  • プログラマブルのロスオブパワー・インジケータ
  • 100Ω差動出力

アプリケーション/用途

  • 2.488Gbps ATMレシーバ
  • PIN/プリアンプ・レシーバ
  • SDH/SONETの再生器
  • SDH/SONET伝送システム

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX3866 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
評価ボード2011MAX3866EVKIT MAX3866の評価キット