MAX3803

UCSP、DC結合、3.125Gbpsイコライザ

あらゆるVCCとインタフェースする小型3.2Gbpsイコライザ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

イコライザのMAX3803は、FR4ストリップラインとケーブルで発生する伝送媒体損失を自動補償し、小型2mm x 2.5mmパッケージで提供されます。このデバイスは、ラインカードとスイッチカード間に最長40インチ、またはラック間に最長10mの平衡ケーブルを必要とするバックブレーンアプリケーションに最適で、小型のため配置配線に柔軟性があります。CML入出力は、+1.1Vまでの低電圧に対してDC結合と終端が可能です。MAX3803は、0℃~+85℃で動作し、+3.3Vで160mWを消費します。
MAX3803:標準アプリケーション回路 MAX3803:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • DC結合入出力、最低+1.1V終端
  • 2mm x 2.5mmのUCSP™パッケージ
  • 動作範囲:1Gbps~3.2Gbps
  • 全長40インチ(1m)のFR4に対応
  • 全長10mの28AWG平衡ケーブルに対応
  • 受信等化により符号間干渉を抑圧

アプリケーション/用途

  • (LVDS、PECL、またはCML)
  • バックプレーンインターコネクト
  • コモンモード電圧変換
  • ラック間相互接続
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
評価ボード3784MAX3803EVKIT MAX3803の評価キット