MAX3658

622Mbps、低ノイズ、高利得、トランスインピーダンスプリアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3658は、最高622Mbpsで動作するレシーバ用のトランスインピーダンス型プリアンプです。低ノイズ、高利得、および低電力損失によって、この製品はファイバアクセスや小型のトランシーバに最適です。

MAX3658は、45nAの入力換算ノイズ、18kΩのトランスインピーダンス利得、580MHzの帯域幅、および2mAP-Pの入力過負荷を持っています。MAX3658は+3.3V電源で動作し、消費電力はわずか66mWです。内蔵のフィルタ抵抗は、フォトダイオードに正のバイアスを供給します。小型ダイサイズと相まったこれらの特性によって、フォトダイオード付TO-46ヘッダに容易に組み込むことができます。MAX3658は、平均光電流モニタも内蔵しています。

MAX3658は、クラスB APON要件を上回る-33dBm (0.9A/W)の標準光感度を備えています。標準光過負荷は1dBmです。MAX3658は、両出力極性付きのダイ形式で提供されます(MAX3658AおよびMAX3658B)。MAX3658Aは、3mm x 3mmの8ピンTDFNパッケージでも提供されます。
MAX3658:標準動作回路 MAX3658:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • ノイズ:45nARMS、感度:-33dBm
  • トランスインピーダンス利得:18.3kΩ
  • 帯域幅:580MHz
  • 入力過負荷:2mAP-P、過負荷:1dBm
  • 電力損失:66mW
  • 動作電圧:3.3V
  • 平均光電流モニタ

アプリケーション/用途

  • FTTxトランシーバ
  • 光レシーバ(最大622Mbps動作)
  • 受動光ネットワーク
  • SFF/SFPトランシーバ
Part NumberTarget Oper. Range
(Gbps)
Data Rate
(Mbps)
VSUPPLY
(V)
ICC
(mA)
Input Noise
(nA)
Bandwidth
(MHz)
IIN
(µA)
ZT
(kΩ)
Package/PinsBudgetary
Price
maxtypmaxminmaxSee Notes
MAX3658 <16223.32045580200018.3
TDFN/8
$2.65 @1k
全Transimpedance Amplifiers (TIA) (13)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX3658AEVKIT: MAX3658Aの評価キット

CAD Symbols and Footprints

  • MAX3658AETA
  • MAX3658AETA+
  • MAX3658AETA+T
  • MAX3658AETA-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID タイトル
    評価ボード4151MAX3658AEVKIT MAX3658Aの評価キット