MAX3643

155Mbps~2.5Gbpsバーストモードレーザドライバ

あらゆるPON ONTアプリケーション用2nsバーストオン/オフ時間


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

バーストモードレーザドライバのMAX3643は、PONバーストモードONTアプリケーションにバイアス電流と変調電流ドライブを供給します。このデバイスは、特にAPC (必要に応じてAMC)ループ用の低コストの外付けコントローラで使用するために設計されています。高速差動バーストイネーブル入力によって、このドライバはダーク(出力オフ)状態から完全なオン状態に2ns未満で切り替わることができます。BENが非アクティブな時は、標準的な変調電流およびバイアス電流はそれぞれ5µAです。

MODSETおよびBIASSET入力を使って、レーザ変調電流を10mA~85mAに、バイアス電流を1mA~70mAに設定することができます。必要に応じて、短いPONバースト時にモニタダイオード出力を取り込むサンプル/ホールド回路が用意され、BEN高速信号が、APC/AMCループを動作させるコントローラが使用するLVCMOS出力にミラーリングされます。

バーストモードレーザドライバのMAX3643は、4mm x 4mmの24ピンTQFNパッケージで提供されます。このドライバは、-40℃~+85℃で動作します。
MAX3643:標準アプリケーション回路 MAX3643:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 変調電流:10mA~85mA
  • バイアス電流:1mA~70mA
  • モニタダイオードのサンプル/ホールド
  • 出力遷移時間:45ps
  • ターンオン/オフ時間:2ns
  • リファレンス電圧発生器
  • LVPECL高速入力(データ、バーストイネーブル)

アプリケーション/用途

  • 1.25Gbps IEEE EPON ONTモジュール
  • 最大2.5GbpsのA/B/G/XGPON ONTモジュール
Part NumberTarget Oper. Range
(Gbps)
Data Rate
(Mbps)
Data Rate
(Mbps)
VSUPPLY
(V)
ICC
(mA)
I/O TypeIMOD
(mA)
IBIAS
(mA)
Package/PinsBudgetary
Price
minmaxtypmaxmaxSee Notes
MAX3643 
1 to 4.5
<1
15525003.332
CML
LVPECL
8570
TQFN/24
$2.12 @1k
全Laser Drivers (22)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX3643EVKIT: MAX3643の評価キット

CAD Symbols and Footprints

  • MAX3643ETG
  • MAX3643ETG+
  • MAX3643ETG+G1N
  • MAX3643ETG+T
  • MAX3643ETG+TG1N
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース