MAX3510EVKIT

MAX3510の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3510の評価キット(EVキット)はMAX3510 CATVアップストリームアンプの評価作業を容易にします。本キットはシリアルデータインタフェースを備え、標準PCのパラレルポートを通じて設定することができます。評価作業を容易にするためのソフトウェア(DOSおよびWindows®)も含まれているため、簡単なユーザインタフェースを通じて利得と送信モードの両方を設定することができます。

デバイスの入力および出力には50Ω SMAコネクタを使用してアクセスします。入力は50Ωにマッチングされています。出力回路は、50Ω試験機器を使った場合に出力トランスの負荷を75Ω (公称)に増加させるための直列24Ω抵抗を含んでいます。

主な特長

  • 電源:+5V単一
  • 出力レベル範囲:8dBmV以下~64dBmV
  • 利得は1dBきざみでソフトウェア設定可能
  • 送信ディセーブルモード
  • 2つのシャットダウンモード
  • 制御ソフトウェア付
  • 完全実装済み、試験済み表面実装基板
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース