MAX2130

TVチューナアプリケーション用、広帯域、2出力、ローノイズアンプ

差動出力およびオペアンプ内蔵、ブロードバンド、低ノイズアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

広帯域、低歪み、2出力アンプのMAX2130は、TVチューナアプリケーションのプリアンプ、ループアウト、およびバッファの各機能を実行します。このデバイスは、一般的にはディスクリート部品で実現される各機能を、省スペースの8ピンµMAX-EPパッケージに集積化しています。MAX2130は、44MHz~878MHzの周波数範囲で、+15dBの利得、および3.2dBを下回るノイズ指数を実現しています。MAX2130は、1つの抵抗で設定される外部調整可能なバイアス制御を備えているため、ユーザは、最低限のリニアリティ要件を満たし、消費電流を低減することができます。このデバイスは、+5Vの単一電源で動作し、公称値にバイアスされた場合の消費電流はわずか93mAです。
MAX2130:標準アプリケーション回路 MAX2130:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 単一電源動作:+5V
  • 動作周波数範囲:44MHz~878MHz
  • 全周波数範囲で保証の入力リターン損失:7.4dB (min)
  • ICC = 93mAの場合のLNA性能(RBIAS = 15kΩ)
    • 利得:15dB
    • ノイズ指数:2.8dB
    • 入力IP3:+17.5dBm
    • 入力IP2:+27dBm
    • 入力1dB圧縮ポイント:+2.7dBm
  • ICC = 93mAの場合のループアウトアンプ性能(RBIAS = 15kΩ)
    • 利得:8.7dB
    • ノイズ指数:4.2dB
    • 入力IP3:+17dBm
    • 入力IP2:+29dBm
    • 入力1dB圧縮ポイント:-0.5dBm
  • プログラマブルなリニアリティ対消費電流

アプリケーション/用途

  • アナログTVチューナ
  • ケーブルモデム
  • デジタル/地上波TVチューナ
  • DVB-Tデジタル放送レシーバ
  • セットトップボックス
Part NumberISUPPLY
(mA)
Package/PinsBudgetary
Price
See Notes
MAX2130 93
UMAX/8
$1.01 @1k
全CATV and Upstream Amplifiers (1)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

技術資料

チュートリアル 972 75Ω測定用CATV最小損失パッド

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX2130 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX2130EUA
  • MAX2130EUA+
  • MAX2130EUA+T
  • MAX2130EUA-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID PDF タイトル
    チュートリアル 972 75Ω測定用CATV最小損失パッド
    種類 ID タイトル
    評価ボード2493MAX2130EVKIT MAX2130の評価キット