先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/comms/optical-communications

光ケーブルとのインタフェースには、電気ドメインと光ドメインの間の信号変換を管理する特定の物理層トランスミッタおよびレシーバが必要です。この変換は、通常は光トランシーバモジュール内で行われます。マキシムは、レーザーやシリコンフォトニクスなどの光トランスミッタデバイスを駆動する製品ファミリとともに、フォトダイオードからの信号の増幅、波形整形、およびタイミング再生を行うレシーバを提供しています。現在これらの製品は、最大50Gbpsのビットレート用に提供されています。また、マキシムは光モジュールアプリケーション用に最適化された制御およびパワーマネージメント製品も提供し、光モジュールに必要なチップセットを完備しています。

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 / 先頭に戻る 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

最新ブログ

Optical Networking Technologies OFC 2017

February 28, 2017

Be sure to visit Maxim at Booth 2377 at OFC 2017 to see the latest in high-performance optical networking technology.

注目製品

DS3922 高速カレントミラーおよび内蔵FET、DC-DCコントローラ用

高速カレントミラーのDS3922は、アバランシェフォトダイオード(APD)バイアスおよびOLTアプリケーションにおけるバーストモード受信電力信号の監視に必要な高電圧デバイスを内蔵しています。こ...
  • 2つのカレントミラー出力による高精度バーストモードRSSI測定によってダイナミックレンジを拡大
    • 光入力範囲:-32dBm~-5dBm
    • 精度:±0.5dB
    • サンプリング時間:わずか300ns
    • 端子放電オプション
  • シャットダウンオプションを備えた低ノイズAPDバイアスによってレシーバの感度を低減
    • APDバイアス:15V~76V
    • 外付けコンデンサ接続によってAPD電圧フィルタのRC時定数を制御
    • 可変制限を備えた電流クランプおよび制限ステータスによる外部シャットダウン
    • 高電圧スイッチFETによるAPDの高速シャットダウン
  • 追加のDC-DC機能をサポート
    • 効率的なDFBバイアスのための低電圧同期整流バックFET
    • 低電圧pMOSFETによってEML用の負のバイアス電圧を生成
  • 小型パッケージによって総ソリューションサイズおよびコストを削減
    • エクスポーズドパッドを備えた24ピンTQFNパッケージ(3.5mm x 3.5mm)

DS3923 高速カレントミラー、サンプル/ホールド出力内蔵

高速カレントミラーのDS3923は、アバランシェフォトダイオード(APD)バイアスおよび光回線端末(OLT)アプリケーションにおけるバーストモード受信電力信号の監視に必要な高電圧デバイスを内蔵...
  • 2つのカレントミラー出力による高精度バーストモードRSSI測定によってダイナミックレンジを拡大
    • 光入力範囲:-32dBm~-5dBm
    • 精度:±0.5dB
    • サンプリング時間:わずか300ns
    • 端子放電オプション
  • シャットダウンオプションを備えた低ノイズAPDバイアスによってレシーバ感度を低減
    • APDバイアス:15V~76V
    • 外付けコンデンサ接続によってAPD電圧フィルタのRC時定数を制御
    • 可変制限を備えた電流クランプおよび制限ステータスによる外部シャットダウン
    • 高電圧スイッチFETによるAPDの高速シャットダウン
  • 小型パッケージによって総ソリューションサイズおよびコストを削減
    • エクスポーズドパッドを備えた24ピンTQFNパッケージ(3.5mm x 3.5mm)

DS4830 光マイクロコントローラ

DS4830は、低電力、16ビット、マイクロコントローラコアをベースとする、完全な光制御、較正、およびモニタソリューションを提供し、プログラムおよびRAMデータメモリを提供します。I/Oリソー...
  • 16ビット低電力マイクロコントローラ
  • 36kワードの全プログラムメモリ
    • 32kワードのフラッシュプログラムメモリ
    • 4kワードのROMプログラムメモリ
  • 1kワードのデータRAM
  • 8つのDACチャネル
    • 12ビットバッファ付き電圧DAC
    • 内部または外部リファレンス
  • 10のPWMチャネル
    • 7ビット~12ビット分解能と1MHzスイッチング周波数をサポートするブースト/バックDC-DC制御
    • 4チャネルTECC Hブリッジ制御をサポート
  • 16入力マルチプレクサを備えた8ビット高速コンパレータ
    • 1比較当り1.6µs
    • 26入力マルチプレクサ(27ksps)を備えた13ビットA/Dコンバータ
    • 温度測定アナログフロントエンド
      • 内部温度センサー、±3℃
      • 分解能:0.0625℃
      • 2つの外部温度センサーをサポート
      • 差動レール・ツー・レール入力
    • 31のGPIOピン
    • マスク可能な割込みソース
    • 内蔵20MHz発振器、CPUコア周波数10MHz
      • 4%の精度(0℃~+50℃)
    • PWMおよびタイマー用の最大133MHz外部クロック
    • スレーブ通信インタフェース:SPIまたは400kHz I²C対応2線式
    • マスター通信インタフェース:SPI、400kHz I²C対応、またはマキシム3線式レーザドライバ
    • I²CおよびJTAGブートローダ
    • 2つの16ビットタイマー
    • 動作電圧範囲:2.97V~3.63V
    • ブラウンアウトモニタ
    • インシステムデバッグとプログラミングを備えたJTAGポート
    • 低消費電力:16mA (全アナログアクティブ時)

DS4830A 光マイクロコントローラ

DS4830Aは、多数のアナログ信号の高分解能変換とそれらの信号のデジタル信号処理(DSP)、外付けホストとの高速データ通信、および超低消費電力を必要とする光アプリケーションをサポートする独自...
  • 16ビット低電力マイクロコントローラ
  • スレーブ通信インタフェース:400kHzクロックストレッチなしI2C対応2線式、またはSPI
  • マスター通信インタフェース:400kHz I2C対応2線式、SPI、またはマキシム3線式レーザドライバ
  • DS4830とピンコンパチブル
  • 32Kワードフラッシュプログラムメモリ
  • 2KワードのデータRAM
  • 4KワードのROMメモリ
  • 32レベルのスタックメモリ
  • 動作電圧範囲:2.85V~3.63V
  • 2.5V内部リファレンスまたは外部リファレンスを備えた、8つの独立した12ビット電圧DAC
  • 10 x 16ビットPWMチャネル
    • 4チャネルTECC Hブリッジ制御をサポート
    • ブースト/バックDC-DC制御
    • スイッチング周波数:1MHz
  • 26入力マルチプレクサを備えた13ビットADC
    • 40ksps
    • 個別チャネル平均化オプション
  • 個別チャネル平均化オプションを備えた、2つの独立したサンプル/ホールド
    • 1Vフルスケール
    • 300nsサンプル時間
  • 平均化オプションを備えた、高速温度測定
    • 内部温度センサー、±2℃
  • 16入力マルチプレクサを備えた、10ビット高速コンパレータ
  • 31のGPIO端子
  • 20MHz発振器内蔵
  • PWMおよびタイマー用の最大133MHz外部クロック
  • 2つの16ビットタイマーと1つの設定可能なウォッチドッグタイマ
  • マスク可能な割込みソース
  • 高速ハードウェアCRC-8によるパケットエラー検査(PEC)
  • I2CおよびJTAGブートローダ
  • 4つのソフトウェア割込み
  • 電源電圧モニタ(SVM)およびブラウンアウトモニタ
  • インシステムデバッグとプログラミングを備えたJTAGポート
  • 低消費電力:16mA (全アナログアクティブ時)
  • 40ピンTQFNパッケージ(5mm x 5mm)

MAX3949 11.3Gbps、低電力、AC結合レーザドライバ

MAX3949は、3.3V、マルチレート、低電力レーザダイオードドライバで、最大11.3Gbpsのデータレートのイーサネット、ファイバチャネル、およびSONET伝送システム向けに設計されていま...
  • 低消費電力
  • 基板スペースの削減
    • 小型3mm x 3mmパッケージ
  • 柔軟性
    • プログラム可能な変調電流:85mA (max) (5Ω負荷)
    • プログラム可能なバイアス電流:105mA (max)
    • プログラム可能な入力イコライゼーションと出力デエンファシス
  • セーフティ
    • SFF-8431 SFP+ MSAおよびSFF-8472のデジタル診断をサポート
    • マスク可能なフォルトを備えたアイセーフティ機能内蔵
    • バイアス電流モニタ

MAX3735 2.7Gbps、低電力SFPレーザドライバ

MAX3735Aは、155Mbps~2.7GbpsのSFP/SFFアプリケーション用の+3.3Vレーザドライバです。このデバイスは差動入力データに対応し、レーザ駆動用のバイアスおよび変調電流を...
  • SFPとSFF-8472 MSAに完全準拠
  • プログラマブル変調電流:10mA~60mA (DC結合)
  • プログラマブル変調電流:10mA~85mA (AC結合)
  • プログラマブルバイアス電流:1mA~100mA
  • エッジ遷移時間:51ps以下
  • 消費電流:27mA (typ)
  • マルチレート動作:155Mbps~2.7Gbps
  • 自動平均パワー制御
  • TX_Disable用内蔵プルアップ抵抗器
  • 24ピン4mm x 4mmのQFNパッケージ

MAX3735A 2.7Gbps、低電力SFPレーザドライバ

MAX3735Aは、155Mbps~2.7GbpsのSFP/SFFアプリケーション用の+3.3Vレーザドライバです。このデバイスは差動入力データに対応し、レーザ駆動用のバイアスおよび変調電流を...
  • SFPとSFF-8472 MSAに完全準拠
  • プログラマブル変調電流:10mA~60mA (DC結合)
  • プログラマブル変調電流:10mA~85mA (AC結合)
  • プログラマブルバイアス電流:1mA~100mA
  • エッジ遷移時間:51ps以下
  • 消費電流:27mA (typ)
  • マルチレート動作:155Mbps~2.7Gbps
  • 自動平均パワー制御
  • TX_Disable用内蔵プルアップ抵抗器
  • 24ピン4mm x 4mmのQFNパッケージ

MAX3747A 155Mbps~3.2Gbps、低電力SFPリミティングアンプ

マルチレートリミティングアンプのMAX3747A/MAX3747Bは、OC-3~OC-48同期光ネットワーク(SONET)、ファイバチャネル、およびギガビットイーサネット光レシーバ用のデータ量...
  • Micrel SY88993Vとピンコンパチブル
  • 155Mbps~3.2Gbpsで動作
  • ゲイン:57dB以上
  • BER:10-12以下(入力振幅2mVP-Pにおいて)
  • 消費電流:18mA
  • スレッショルドがプログラマブルなチャッタフリーLOS検出
  • 出力DISABLE機能
  • PECLコンパチブル入力

DS3911 温度制御、不揮発性、I²CクワッドDAC

DS3911は、10ビットのデルタシグマ出力不揮発性(NV)デジタルコントローラであり、温度センサーとそれに対応するアナログ-デジタルコンバータ(ADC)を内蔵しています。内蔵温度センサーは、...
  • 4つの10ビットデルタシグマ出力
  • 温度センサーとADC内蔵
  • 4つの温度指標LUT、最大2℃の分解能
  • I²C対応のシリアルインタフェース
  • アドレスピンによって最大4つのDS3911が同一のI²Cバスを共有可能
  • デジタル電源:2.8V~5.5V
  • 動作温度範囲:-40℃~+100℃
  • 3mm x 5mmの14ピンTDFNパッケージ

MAX3945 1.0625Gbps~11.3Gbps、SFP+デュアルパスリミティングアンプ

MAX3945は、+3.3V、マルチレート、低電力リミティングアンプであり、最大11.3Gbpsのデータレートのファイバチャネルおよびイーサネット伝送システム向けに最適化されています。この高感...
  • 130mWの消費電力によって1W以下のSFP+モジュールを実現可能
  • 単一モジュール設計での1000BASE-SX/LXおよび10GBASE-SR/LR仕様への準拠が可能
  • 光感度:-25.3dBm (1.25Gbps、10.32Gbps ROSA使用時)
  • RATE_SEL = 0設定時に1GHz/2.1GHz/2.5GHz/3GHzの入力フィルタを選択可能
  • SFF-8431 SFP+ MSAおよびSFF-8472のディジタル診断をサポート
  • 総消費電力:130mW (3.3V電源、RSSIモニタベースのLOS)
  • 総消費電力:154mW (3.3V電源、Rx入力ベースのLOS)
  • 入力感度:4mVP-P (11.3Gbps)
  • 11.3GbpsでのDJ:4psP-P (RATE_SEL = 1)
  • 8.5GbpsでのDJ:4psP-P (RATE_SEL = 1)
  • 4.25GbpsでのDJ:5psP-P (RATE_SEL = 0、BW1 = 1、BW0 = 1)
  • 1.25GbpsでのDJ:9.0psP-P (RATE_SEL = 0、BW1 = 0、BW0 = 0)
  • 立上り/立下り時間:26ps (RATE_SEL = 1)
  • 立上り/立下り時間:52ps (RATE_SEL = 0)
  • レベル調整とスケルチモードを備えたCML出力
  • 設定可能なCML出力デエンファシス
  • CML出力極性選択
  • LOS極性選択
  • LOS出力用の設定可能なマスキング時間
  • LOSアサート/アサート解除レベル調整
  • Rx入力ベースのLOSまたはRSSIモニタベースのLOSを選択可能
  • マキシムのSFP+製品ファミリと互換性のある3線式ディジタルインタフェース
データシートをダウンロード