先頭に戻る

双方向DC電力線通信マネージメントIC

世界最小DC電力線通信ソリューション

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Powerline Communications
Data Rate (Mbps) (max) 0.0057
Interface I2C
Functions DC Powerline Comms
Package/Pins WLP/9
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Powerline Communications
Data Rate (Mbps) (max) 0.0057
Interface I2C
Functions DC Powerline Comms
Package/Pins WLP/9
Oper. Temp. (°C) -40 to +85

主な特長

  • PLC用の小型、簡素なソリューション
    • ビットレート:最大166.7kbps
      • データスループット:5.7kbps (自動モード)
    • 充電電流:1.2A
    • PLCスレーブの存在を自動検出
  • 柔軟な構成
    • 1つの抵抗で設定
    • PLCマスターまたはスレーブ
    • デュアルまたはシングルスレーブモード(マスターのみ)
    • PLCスレーブアドレス(スレーブのみ)
    • I2Cアドレス
  • 小型ソリューション
    • 省スペース、9ピンWLP (1.358mm × 1.358mm、0.4mmピッチ)

アプリケーション/用途

  • ゲームコントローラ
  • ハンドヘルドラジオ
  • POS機器
  • テザリングワイヤレスヘッドホン補聴器
  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • ウェアラブル

説明

MAX20340はユニバーサル双方向DC電力線通信(PLC)マネージメントICで、166.7kbpsの最大ビットレートを備えています。このデバイスは最大1.2Aの充電電流に対応します。

MAX20340はスレーブ検出回路を備え、PLCマスターが電力線上にPLCスレーブの存在を検出すると割込みでシステムに通知します。この機能によって、スレーブデバイスが接続されるまでシステムを低電力状態のままにすることが可能です。

マスター/スレーブモード、I2Cアドレス、デュアル/シングルPLCスレーブモード、PLCスレーブアドレスなど、MAX20340の機能の多くは端子設定可能です。

このデバイスは9ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (1.358mm × 1.358mm、0.4mmピッチ)で提供されます。

簡易ブロック図

MAX20340:ファンクションダイアグラム MAX20340:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。