DS33Z11

イーサネットマッパ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS33Z11は、1つのPDH/TDMデータストリームによる伝送用にHDLCまたはX.86 (LAPS)でMACフレームをカプセル化して、1つの10/100 Ethernet LANセグメントを拡張します。シリアルリンクは、xDSL、T1/E1/J1、T3/E3、V.35/光、OC-1/EC-1、またはSONET/SDH従属局を使う最大52Mbpsの双方向同期相互接続をサポートしています。

このデバイスは、フルワイヤ速度転送機能によってパケットの蓄積および転送を実行します。内蔵の専用情報レート(CIR)コントローラは、最高ライン速度として512kbps単位で分割帯域幅割当てを行います。DS33Z11は低コストな外付けプロセッサ、EEPROM、またはスタンドアロンハードウェアモードで動作することができます。
DS33Z11:ファンクションダイアグラム DS33Z11:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 自動フロー制御付き、10/100 IEEE 802.3イーサネットMAC (MIIおよびRMII) ハーフ/フルデュープレクス
  • 送信/受信タイミングが独立の52Mbps同期TDMシリアルポート
  • プログラマブルなFCSおよびインタフレーム挿入によってHDLC/LAPSをカプセル化
  • 専用の情報速度コントローラが512kbps単位で分割割当て
  • シリアル(TDM)インタフェース用のプログラマブルBERT
  • 外付け16MB、100MHz SDRAMバッファリング
  • パラレルマイクロプロセッサインタフェース
  • SPIインタフェースおよびハードウェアモードによってホストプロセッサなしの動作を実現
  • 100ピン、10mm CSBGAでも提供。ハードウェア/SPIモード専用のDS33ZH11
  • 3.3V耐圧I/Oの1.8V動作
  • IEEE 1149.1 JTAGに対応
  • アプリケーション/用途

    • T1/E1/J1、T3/E3、OC-1/EC-1、G.SHDSL、またはHDSL2/4でのイーサネット伝送
    • LAN拡張
    • トランスペアレントなLANサービス
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX2223
    Ultra-Wideband, Direct-Conversion, L-Band Satellite Tuner

    • 925MHz to 2175MHz Frequency Range
    • Monolithic VCO
    • High Dynamic Range: -75dBm to 0dBm

    MAX20340
    双方向DC電力線通信マネージメントIC

    • PLC用の小型、簡素なソリューション
    • 柔軟な構成
    • 小型ソリューション

    種類 ID タイトル
    評価ボード4697DS33Z11DK DS33Z11のデモキット