DS26324

3.3V、16チャネル、E1/T1/J1短距離ラインインタフェースユニット

16個の個別レシーバおよびトランスミッタを単一BGAパッケージで提供する、3.3V E1/T1/J1短距離16ポートラインインタフェースユニット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS26324は、3.3Vの単一電源からE1/T1/J1に対応する16チャネル短距離ラインインタフェースユニット(LIU)です。内部でのインピーダンス整合によって幅広いアプリケーションがサポートされます。1種類の部品表があれば、E1/T1/J1のすべてを外部終端なしでまかなうことができます。冗長性は、非侵入型監視、最適のハイインピーダンスモード、および構成可能な1:1または1+1バックアップ強化によってサポートされます。オンチップシンセサイザは、多様な周波数の単一マスタクロック入力によって、E1/T1/J1クロックレートを発生します。2つのクロック出力リファレンスも提供されます。この製品は、16チャネルLIUでは最小パッケージである256ピンTE-CSBGAパッケージで提供されます。
DS26324:ファンクションダイアグラム DS26324:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 16個のE1、T1、またはJ1短距離ラインインタフェースユニット
  • E1、T1、またはJ1を個別に選択
  • 完全内部インピーダンス整合で外部抵抗が不要
  • 送信および受信側インピーダンス整合をソフトウェアで選択可能
  • 水晶不要のジッタ減衰器
  • シングルレイルおよびデュアルレイルモード、およびAMIまたはHDB3/B8ZSラインエンコーディングおよびデコーディングを選択可能
  • AISの検出および生成
  • T1.231、G.775、およびETS 300 233に対応したディジタル/アナログのロスオブシグナル検出
  • 外部マスタクロックをT1/J1またはE1動作用に2.048MHzまたは1.544MHzの倍数に設定可能(このクロックはT1またはE1使用に内部で適用される)
  • レシーバ信号レベルのインジケータ:-2.5dB~-20dB (2.5dBで増加)
  • 診断用の2個の内蔵BERTテスタ
  • IntelまたはMotorolaモードに対応した8ビットパラレルインタフェース、または4線式シリアルインタフェース
  • 送信部は短絡回路保護
  • G.772非侵入型監視
  • 受信モニタモードは12dB~30dBのケーブル減衰に従って14dB~20dBの抵抗減衰の組合せを処理
  • 最新T1/E1規格に準拠した仕様 – ANSI T1.102、AT&T Pub 62411、T1.231、T1.403、ITU-T G.703、G.742、G.775、G.823、ETS 300 166、およびETS 300 233
  • 5V耐圧のI/O付き3.3V単一電源
  • IEEE 1149.1に準拠したJTAGバウンダリスキャン

アプリケーション/用途

  • ATMおよびフレームリレー装置
  • E1/T1/J1 LAN/WANルータ
  • E1/T1/J1マルチプレクサおよびチャネルバンク
  • ISDN一次群インタフェース
  • T1デジタルクロスコネクト
  • ワイヤレス基地局

技術資料

アプリケーションノート 3619 DS26334とDS26324の送信パルスの制御

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: DS26324.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

その他リソース

デザインキット:DS26324DK

ツールおよびモデル

  • DS26324 A1 BSDLモデル
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX20340
    双方向DC電力線通信マネージメントIC

    • PLC用の小型、簡素なソリューション
    • 柔軟な構成
    • 小型ソリューション


    種類 ID PDF タイトル
    アプリケーションノート 3619 DS26334とDS26324の送信パルスの制御