78P2352

デュアルチャネルOC-3/STM1-1e/E4 LIU

STM-1e/E4用、最高集積および超低電力LIU


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

78P2352は、155Mbps SDH/SONET (OC-3、STS-3、またはSTM-1)および140Mbps PDH (E4)通信インタフェース用のTeridianの第2世代ラインインタフェースユニット(LIU)です。このデバイスは、送信経路にフレキシブルなNRZ-CMI変換用のCDRを内蔵するデュアルチャネルシングルチップソリューションです。このデバイスは、CMI符号化を使用する75Ω同軸ケーブルとインタフェースすることも、NRZ符号化を使用して光ファイバトランシーバモジュールに直接インタフェースすることもできます。78P2352は、ジッタ耐性、生成、伝送に関する各ANSI、ITU-T、およびTelcordia規格にすべて準拠しています。

主な特長

  • ITU-T G.703準拠ケーブルドライバ:139.264Mbps/155.52Mbps CMI符号化同軸伝送用
  • 受信経路:内蔵の適応型CMIイコライザとCDRによって12.7dB以上のケーブル損失を処理
  • 送信経路:CRUを内蔵したシリアルLVPECLシステムインタフェースによってフレキシブルなNRZ-CMI変換を実現
  • マスター/スレーブTxクロックモードを備えた4ビットパラレルCMOSシステムインタフェース
  • 155.52Mbps光伝送用に選択可能なLVPECL対応NRZメディアインタフェース
  • ハードウェア制御ピンまたは4線式シリアルポートインタフェースを介して設定可能
  • ジッタ性能:ANSI T1.105.03-1994、ITU-T G.751/G.813/G.823/G.825/G.958、およびTelcordia GR-253-COREに準拠
  • ITU-T G.783に準拠したレシーバロスオブシグナル(LOS)検出
  • 3.3Vの単一電源動作
  • 標準および熱特性を高めた128ピンJEDEC LQFPパッケージオプション

アプリケーション/用途

  • アド/ドロップマルチプレクサ(ADM)
  • 電話局相互接続
  • デジタルマイクロ波無線
  • DSLAM
  • マルチサービススイッチ

技術資料

アプリケーションノート 4880 Design Guidelines for 78P235x E4/STM1e LIUs
信頼性レポートをリクエスト: 78P2352 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX2223
超広帯域、ダイレクトコンバージョン、Lバンド衛星チューナ

  • 周波数範囲:925MHz~2175MHz
  • モノリシックVCO
  • 広ダイナミックレンジ:-75dBm~0dBm


種類 ID タイトル
アプリケーションノート 4880 Design Guidelines for 78P235x E4/STM1e LIUs
種類 ID タイトル
評価ボード689378P2352-DB 78P2352のデモボード