通信デバイス

通信ICは、完全なビルディングブロックまたは特定アプリケーション用機能をシングルチップで提供することによって電子通信機器の設計を簡素化します。その結果、より高信頼性の設計が実現し、必要な電力、スペース、BOM、および市場投入までの時間が減少します。マキシムの高性能通信デバイスは、有線、電力線、光回線、およびワイヤレス通信などの複数の技術に対応します。これらの高集積ソリューションは、電気通信、ケーブル、データセンター、モバイル、および車載市場の重要な機能に対応します。




通信の開発ボード


マルチバンドユニバーサルGNSSレシーバの評価キット

MAX2771EVKIT

マルチ衛星/マルチバンド対応を提供、優れたRF性能で最高の位置精度を実現。

詳細はこちら ›

ユニバーサルGNSSレシーバの評価キット

MAX2769CEVKIT

完全設定可能、GPS、GLONASS、Galileoシステムにシングルチップで対応。

詳細はこちら ›

周波数シンセサイザシールド

MAXREFDES161

23.5MHz~6GHzのマイクロ波無線信号を生成する周波数シンセサイザ。レベルトランスレータによって+3.3Vおよび+5Vのマイクロコントローラに接続。

詳細はこちら ›

MAX44284の評価キット

MAX44284EVKIT

電流検出アンプのMAX44284の高精度リアルタイム電流監視を実証します。

詳細はこちら ›

3.3Vおよび5V PoE受電機器

MAXREFDES31 (Pasadena)

このデザインは、IEEE 802.3af/atに準拠しています。受電側機器(PD)。イーサネット上で受け取る電力の安定化に加えて、デバイスはACアダプタからの給電も可能です。

詳細はこちら ›

MAX11300 PIXI ICを使ったパワーアンプバイアス

MAXREFDES39

このデザインは、プログラマブルミックスドシグナルI/O (PIXI)のMAX11300を使用して、RF基地局用のパワーアンプのバイアスおよび監視を行います。

詳細はこちら ›

SHA-256セキュア認証設計

MAXREFDES34 (Alcatraz)

このデザインは、1-Wireプロトコルを使用したSHA-256認証機能を実装しています。

詳細はこちら ›



通信の関連ビデオ