通信用IC

マキシムの通信ICは、広範なアプリケーションに対応し、有線、電力線、光、およびRFを含む多数の通信技術に対応しています。マキシムの高集積および高性能RFソリューションは、テレコム、ケーブル、およびオートモーティブ市場の重要なワイヤレスおよび無線機能に対応します。




通信の開発ボード


MAX44284の評価キット

MAX44284EVKIT

電流検出アンプのMAX44284の高精度リアルタイム電流監視を実証します。

詳細はこちら ›

3.3Vおよび5V PoE受電機器

MAXREFDES31 (Pasadena)

このデザインは、IEEE 802.3af/atに準拠しています。受電側機器(PD)。イーサネット上で受け取る電力の安定化に加えて、デバイスはACアダプタからの給電も可能です。

詳細はこちら ›

MAX11300 PIXI ICを使ったパワーアンプバイアス

MAXREFDES39

このデザインは、プログラマブルミックスドシグナルI/O (PIXI)のMAX11300を使用して、RF基地局用のパワーアンプのバイアスおよび監視を行います。

詳細はこちら ›

SHA-256セキュア認証設計

MAXREFDES34 (Alcatraz)

このデザインは、1-Wireプロトコルを使用したSHA-256認証機能を実装しています。

詳細はこちら ›



関連ビデオ