先頭に戻る

SOT23パッケージ、シャットダウン付き、低電力、固定および可変リファレンス

業界で最も低いドリフト、可変出力電圧リファレンス

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Voltage References
VOUT (V) 3
Temp. Coeff. (ppm/°C) (max) 25
ISUPPLY (µA) (max) 275
Initial Accuracy (% max) (@ +25°C) 0.2
Calibration Method Adjustable
VSUPPLY (V) (min) 2.5
VSUPPLY (V) (max) 5.5
Noise 0.1Hz to 10Hz (µVpp) (typ) 11
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins SOT23/5
Budgetary
Price (See Notes)
0
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Voltage References
VOUT (V) 3
Temp. Coeff. (ppm/°C) (max) 25
ISUPPLY (µA) (max) 275
Initial Accuracy (% max) (@ +25°C) 0.2
Calibration Method Adjustable
VSUPPLY (V) (min) 2.5
VSUPPLY (V) (max) 5.5
Noise 0.1Hz to 10Hz (µVpp) (typ) 11
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins SOT23/5
Budgetary
Price (See Notes)
0

主な特長

  • 可変VOUT:1.184V~5V
  • 固定出力:1.25V、2.048V、2.5V、3.0V、3.3V、および4.096V
  • シャットダウン電流:500nA以下(max)
  • 温度係数(Aグレード):25ppm/℃ (max)
  • 初期精度:±0.2% (max) (Aグレード)
  • 低ドロップアウト電圧:100mV (max) (1mA負荷電流時)
  • 入力電圧範囲:2.5V~5.5V
  • シンク/ソース電流能力:5mA
  • 5ピンSOT23パッケージで提供
  • -40℃~+125℃の自動車用温度範囲で動作

アプリケーション/用途

  • 医療用機器
  • ポータブル機器
  • 高精度レギュレータ
  • ワイヤレスローカルエリアネットワーク(WLAN)

説明

低ドロップアウト、超低電力、電圧リファレンスのMAX6037ファミリは、固定および1.184V~5Vの可変出力電圧オプションを備えています。MAX6037_ADJの外部に抵抗分圧器を接続すると、出力電圧は1.184V~5Vに設定することができます。MAX6037ファミリのその他の製品は、1.25V、2.048V、2.5V、3.0V、3.3V、および4.096Vの固定出力電圧を備えています。MAX6037は、アクティブローでシャットダウン(500nA、max)となるシャットダウン機能を備えています。

これらのシリーズモード電圧リファレンスは2.5V~5.5Vの電源で動作し、自己消費電流は275µA (max)です。出力は0.02µF~1µFの負荷を駆動して安定で、5mAの負荷電流のソースとシンクが可能です。MAX6037は、25ppm/℃の低温度係数と±0.2% (max)の初期精度を備えています。低ドロップアウト電圧(100mV、max (1mA時))と電源電圧に依存しない低消費電流によって、MAX6037はバッテリ駆動アプリケーションに最適です。

MAX6037は小型5ピン、SOT23パッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX6037:標準動作回路 MAX6037:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。