MAX6012B

高精度、低電力、低ドロップアウト、3ピンSOT23、電圧リファレンス


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX6012/MAX6021/MAX6025/MAX6030/MAX6041/MAX6045/MAX6050は小型3ピンSOT23表面実装パッケージの、高精度、低ドロップアウト、マイクロパワー電圧リファレンスです。これらのデバイスは、歪み補正回路、レーザトリミング薄型フィルム抵抗という独自の機能を備え、デバイスは15ppm/℃以下の低い温度係数と0.2%よりも優れた初期精度性能を備えています。これらのデバイスは、動作温度範囲の広いものも提供できます。

これらのシリーズモード電圧リファレンスは、自己消費電流がわずか27µA、負荷電流が500µAまでシンクあるいはソースすることができます。従来型のシャントモード(2端子)リファレンスでは消費電流が多いばかりでなく外部抵抗を必要としていましたが、MAX6012ファミリでは電流は基本的に電源電圧とは無関係(電源電圧の変動に対し、わずか0.8µA/Vの変化率)となっており、外部抵抗は不要となります。さらにこれらのデバイスでは補償回路が内蔵となっていますので外部補償コンデンサは不要であるほか、負荷容量も最大2.2nFと安定しています。補償コンデンサの外付けが不要なことから、スペースの節減を重要視するアプリケーションで貴重な回路基板面積が確保できます。低ドロップアウト電圧、および電源電圧とは無関係の低消費電流により、バッテリ駆動型の低電圧システムに最適となっています。
MAX6012、MAX6012A、MAX6012B、MAX6021、MAX6021A、MAX6021B、MAX6025、MAX6025A、MAX6025B、MAX6030、MAX6041、MAX6041A、MAX6041B、MAX6045、MAX6045A、MAX6045B、MAX6050、MAX6050A、MAX6050B:標準動作回路 MAX6012、MAX6012A、MAX6012B、MAX6021、MAX6021A、MAX6021B、MAX6025、MAX6025A、MAX6025B、MAX6030、MAX6041、MAX6041A、MAX6041B、MAX6045、MAX6045A、MAX6045B、MAX6050、MAX6050A、MAX6050B:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 初期精度:0.2% (max)
  • 温度係数:15ppm/℃ (max)
  • 自己消費電流:35µA (max)
  • VINに対する消費電流変化率:0.8µA/V
  • 出力ソースおよびシンク電流:±500µA
  • ドロップアウト:100mV (500µA負荷時)
  • 負荷レギュレーション:0.12µV/µA
  • ラインレギュレーション:8µV/V
  • CLOADで安定:0~2.2nF

アプリケーション/用途

  • バッテリ動作の機器
  • データ収集システム
  • ハンドヘルド機器
  • ハードディスクドライブ
  • 産業用およびプロセス制御システム

Pricing Notes:
This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.
信頼性レポートをリクエスト: MAX6012B 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース