先頭に戻る

LM4040, LM4040A, LM4040B, LM4040C, LM4040D

精度向上型マイクロパワーシャント電圧リファレンス、複数の逆方向ブレークダウン電圧

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 超小型3ピンSC70パッケージ
  • 初期精度:0.1% (max)
  • 温度係数:100ppm/℃ (max) (-40℃~+125℃の温度範囲にわたって保証)
  • 広い動作電流範囲:60µA~15mA
  • 低出力ノイズ:28µVRMS (10Hz~10kHz)
  • 固定逆方向ブレークダウン電圧:2.048V、2.500V、3.000V、3.3V、4.096V、および5.000V
  • 出力コンデンサ不要
  • 容量性負荷に対応
  • AEC-Q100認定 - /V製品についてはデータシートの「Ordering Information (型番)」表を参照ください。

アプリケーション/用途

  • 車載用
  • 携帯電話
  • 産業用プロセス制御
  • ノートブックコンピュータ
  • ポータブルバッテリ駆動機器

説明

LM4040は高精度、2端子シャントモード、バンドギャップ電圧リファレンスで、2.048V、2.500V、3.000V、3.3V、4.096V、および5.000Vの固定逆方向ブレークダウン電圧で提供されます。LM4040はスペース重視のアプリケーションに最適で、SOT23表面実装パッケージの同等のデバイスに比べて50%小型の超小型3ピンSC70表面実装パッケージ(1.8mm × 1.8mm)で提供されます(SOT23バージョンも提供)。

レーザートリム抵抗は、正確な初期精度を確保します。このデバイスの温度係数は100ppm/℃で、0.1%~1%の範囲の4つのグレードの初期精度で提供されます。LM4040は60µA~15mAのシャント電流能力および低いダイナミックインピーダンスを備え、広範囲の動作温度および電流にわたって安定した逆方向ブレークダウン電圧精度を確保します。

LM4040は外付けの安定化コンデンサが不要で、あらゆる容量性負荷に対して安定性を確保します。

LM4040は-40℃~+125℃の温度範囲での動作が保証されています。

1.225V出力バージョンについては、LM4041のデータシートを参照してください。

簡易ブロック図

LM4040:標準動作回路 LM4040:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。