先頭に戻る

MAX9503G、MAX9503M、MAX9505の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX9503G、MAX9503M、MAX9505の評価キット Dec 22, 2005

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:2.7V~3.6V
  • DC結合入力/出力
  • ビデオ出力ブラックレベルをグランドに設定
  • 27MHzで50dBの減衰と5.5MHzまでの±1dBの通過帯域を備える再生フィルタ
  • プリセットされた利得:+6dB (MAX9503G/MAX9505)、+12dB (MAX9503M)
  • 1.8Ω RONアナログスイッチ(MAX9505)
  • シャットダウン電流:10nA
  • 16ピン小型TQFNパッケージ(ICは16ピンQSOPまたは16ピンTQFNで提供)
  • 完全実装および試験済み
  • MAX9503MまたはMAX9505を評価(IC置換が必要)
  • アプリケーション/用途

    • デジタルスチルカメラ
    • 携帯電話/スマートフォン
    • ポータブルメディアプレーヤー
    • セキュリティカメラ
    • スペースに限りのある、低電力ポータブルデバイス

    説明

    MAX9503Gの評価キット(EVキット)は、MAX9503MおよびMAX9505 ICのほかにMAX9503Gを評価する完全実装および試験済み表面実装回路ボードです。これらのすべてのICは標準解像度ビデオ信号用にフィルタリングと増幅を行い、ブラックレベルをグランドに設定します。これらのICは9MHzで3dBの減衰、27MHzで50dBの減衰、5.5MHzまで±1dBの平坦な通過帯域を備える再生フィルタを内蔵しています。

    MAX9503GおよびMAX9505は+6dBの利得、またMAX9503Mは+12dBの利得を備えています。MAX9505は、ビデオ入力、ビデオ出力またはマイク入力として設定可能なアナログスイッチを内蔵しています。

    このEVキットによるビデオ入力/出力信号はDC結合されるため、大容量出力コンデンサは不要になります。このEVキットの入力端子は、グランドに対して75Ωの終端を備えています。このEVキットの出力は、75Ωの逆終端抵抗を備えています。このEVキットは2.7V~3.6Vの単一電源で動作します。

    技術資料

    データシート MAX9503G、MAX9503M、MAX9505の評価キット Dec 22, 2005

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。