先頭に戻る

DisplayPortからDVI™/HDMIへのレベルシフタ

DisplayPortからDVI/HDMIへの高速レベルシフタ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 500mV差動HDMI出力(2Gbpsデータレート時)
  • 伝搬遅延:350ps
  • チャネル間スキュー:20ps (2Gbps時)
  • 低ジッタ:DJ = 11psP-PおよびRJ = 0.5psRMS
  • DDC端子用の5Vから3.3Vへの双方向レベルシフタ
  • I/O用の5Vから3.3Vへのレベルシフタ
  • 50Ω入力終端およびバイアス内蔵
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • ATE
  • バックプレーンデータおよびクロック分配
  • 基地局
  • データおよびクロックドライバおよびバッファ
  • DP-HDMIレベル変換

説明

高速、低スキュー、クワッド差動入力-電流モードロジック(CML)トランスレータのMAX9406は、DisplayPort™ (DP)からHDMI™ (High-Definition Multimedia Interface)技術への高速信号変換を特長としています。このデバイスは、350psの超低伝搬遅延、および20psを下回るチャネル間スキューを備えています。MAX9406は、2Gbpsの標準データレートをサポートします。

MAX9406は、HDMIのDDC (Display Data Channel)およびホットプラグ検出(HPD)のレベルシフトを提供し、5Vシングルエンドロジックを3.3Vシングルエンドロジックに変換します。

MAX9406は、3V~3.6Vのコア電源で動作し、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。このデバイスは、7mm x 7mmの48ピンTQFNパッケージおよび5mm x 5mmの32ピンTQFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX9406:ファンクションダイアグラム MAX9406:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。