先頭に戻る

MAX7452の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX7452の評価キット Apr 29, 2005

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:+5V
  • 調整可能なバックポーチクランプ
  • 出力バッファによる標準ビデオ出力
  • 出力バッファ利得は0dBまたは+6dBをジャンパで選択可能
  • LOS出力付きの入力障害検出
  • AGC (範囲:±6dB)
  • AGCはイネーブル/ディセーブルをジャンパで選択可能
  • 標準の75Ω入力/出力終端
  • 入力/出力の終端をジャンパで選択可能
  • 表面実装部品
  • 完全実装および試験済み
  • アプリケーション/用途

    • セキュリティビデオシステム
    • 標準画質用信号コンディショナ
    • ビデオ入力
    • ビデオルーティングおよびスイッチングシステム

    説明

    MAX7452の評価キット(EVキット)は、MAX7452を搭載した完全実装およびび試験済みの表面実装回路基板です。MAX7452は低コストで高性能の完全フロントエンドビデオ信号コンディショナで、自動利得制御(AGC)とユーザ調整可能なバックポーチクランプを備えています。このデバイスは、帯域外ノイズフィルタ、バックポーチクランプ、同期喪失(LOS)検出器、±6dBのAGC、および150Ωのビデオ負荷またはハイインピーダンス負荷を駆動することができる出力バッファを内蔵しています。これらの機能は、ビデオ信号の品質を最適化し、クロスポイントデバイスやビデオデコーダによるビデオ処理を容易にします。このEVキットは、+5Vの単一電源で動作します。

    簡易ブロック図

    Technical Docs

    データシート MAX7452の評価キット Apr 29, 2005

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。