先頭に戻る

シリアル制御、クリックレスオーディオ/ビデオスイッチ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Audio/Video Routing (Unbuffered)
Functions Switch
Configuration 2 x SPST + 2 x SPDT
Interface 2-Wire
Serial
RON (Ω) (max) 20
ILEAK(OFF) (nA) (max) 1
RFLAT(ON) (Ω) (max) 5
tON (ns) (max) 12000
Package/Pins QSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.14
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Audio/Video Routing (Unbuffered)
Functions Switch
Configuration 2 x SPST + 2 x SPDT
Interface 2-Wire
Serial
RON (Ω) (max) 20
ILEAK(OFF) (nA) (max) 1
RFLAT(ON) (Ω) (max) 5
tON (ns) (max) 12000
Package/Pins QSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.14

主な特長

  • 「クリックレス」オーディオ動作用のソフトスイッチングモードを選択可能
  • オン抵抗:30Ω (max)
  • オーディオ性能
    • 20kHzにおけるオフアイソレーション:-85dB
    • 20kHzにおけるクロストーク:-85dB
    • THD:-0.007%
  • ビデオ性能
    • 10MHzにおけるオフアイソレーション:-55dB
    • 10MHzにおけるクロストーク:-55dB
  • オフアイソレーションを改善するためのTスイッチ構成が可能
  • シリアルインタフェース
    • 2線式、I²Cコンパチブル(MAX4562)
    • 3線式、SPI/QSPI/MICROWIREコンパチブル(MAX4563)
  • +2.7V~+5.5V単一電源動作

アプリケーション/用途

  • オーディオシステム
  • PCマルチメディアボード
  • セットトップボックス
  • ビデオ会議システム

説明

MAX4562/MAX4563は、マルチメディアアプリケーションに最適のシリアルインタフェース制御スイッチです。各デバイスは、オン抵抗(RON) 30Ω (max)、RONマッチング5Ω、RON平坦性5Ωという特性を備えています。20kHzにおけるオーディオオフアイソレーションとクロストークは-85dB、10MHzにおけるビデオオフアイソレーションとクロストークは-55dBです。いずれもオーディオアプリケーション用のクリックレス動作が可能です。

MAX4562/MAX4563は、2つのノーマリオープン単極/双投(SPDT)スイッチと2つのノーマリオープン単極/単投(SPST)スイッチを備えています。MAX4562は、2線式I²Cコンパチブルシリアルインタフェースを備えています。MAX4563は、3線SPI™/QSPI™/MICROWIRE™コンパチブルシリアルインタフェースを備えています。いずれも16ピンQSOPパッケージで提供されており、民生用および拡張温度範囲のものが用意されています。

簡易ブロック図

MAX4562、MAX4563:標準動作回路 MAX4562、MAX4563:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。