先頭に戻る

MAX4399の評価システム/評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX4399の評価システム/評価キット Mar 05, 2007

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • MPEGデコーダ信号をVCR/TV/AUXSCARTコネクタに経路設定
  • SCARTコネクタ内蔵
  • I²C対応の2線式シリアルインタフェース
  • 使いやすいメニュー方式のソフトウェア
  • 完全実装および試験済み
  • Windows 98SE/2000/XP対応の評価ソフトウェアを同梱
  • EVシステムにUSB接続搭載

アプリケーション/用途

  • ケーブルセットトップボックス
  • デジタルテレビ(DTV)
  • DVDプレーヤー
  • DVD+R/Wプレーヤー
  • ゲームコンソール
  • 衛星レシーバ
  • 衛星セットトップボックス
  • 地上波セットトップボックス
  • TV
  • VCR

説明

MAX4399の評価システム(EVシステム)は、MAX4399の評価キット(EVキット)と対となるマキシムのCMODUSBボードで構成されます。

MAX4399のEVキットは、トリプルSCARTスイッチマトリックスのMAX4399を検証する実装および試験済みプリント回路基板(PCB)です。このEVキットは、MPEGデコーダとVCR/TV/AUX SCARTコネクタ間のオーディオ、ビデオ、および制御信号を経路設定します。

また、このEVキットは、Windows® 98SE/2000/XP対応のソフトウェアも同梱しており、MAX4399の各機能を実行するための簡易なユーザインタフェースを提供します。プログラムは、メニュー方式で、制御ボタンとステータス表示を完備したグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を備えています。

マキシムのSMBus™インタフェースボード(CMODUSB)を使って、IBM互換PCのUSBポートを使用してI²C対応の2線式インタフェースをエミュレートすることができます。MAX4399のPCベースの完全評価には、MAX4399のEVシステム(MAX4399EVCMODU)をお求めください。すでにSMBusインタフェースをお持ちの場合は、MAX4399のEVキット(MAX4399EVKIT)をお求めください。

技術資料

データシート MAX4399の評価システム/評価キット Mar 05, 2007

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。