先頭に戻る

3個のSCARTコネクタ用オーディオ/ビデオスイッチ

出力バッファを備えた、3つのSCARTコネクタ用オーディオ/ビデオスイッチ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 低ビデオ信号対ノイズ比:-86dB
  • RF変調器など全ビデオ出力のドライブ負荷:150Ω
  • AUX SCARTのフルCVBSループスルー
  • プログラマブルなオーディオ利得制御:-56dB~+6dB (TVオーディオ出力)
  • クリック音のないオーディオスイッチング(TVオーディオ出力)
  • 赤/色度ビデオ入力のプログラマブルなクランプまたはバイアス
  • プログラマブルビデオ利得:+6dB、±1dB (RGB出力)
  • 標準電源電圧:+5Vおよび+12V
  • 全ビデオドライバの-3dB大信号帯域幅:27MHz
  • 3個のSCARTコネクタをサポート

アプリケーション/用途

  • ケーブルセットトップボックス
  • デジタルテレビ(DTV)
  • DVDプレーヤー
  • DVD+R/Wプレーヤー
  • ゲームコンソール
  • 衛星レシーバ
  • 衛星セットトップボックス
  • 地上波セットトップボックス
  • TV
  • VCR

説明

オーディオ/ビデオスイッチのMAX4399は、ディジタルセットトップボックスアプリケーションに最適です。MAX4399は、MPEGデコーダソースからTV、VCR、およびAUX SCART (peritelevision)コネクタまでのビデオ/オーディオルーティングを提供します。また、TVオーディオチャネルは、クリックレススイッチングおよび2dBステップの-56dB~+6dBプログラマブルボリューム制御を備えています。このデバイスによって、補助オーディオ音声をTVオーディオチャネルに、ステレオオーディオ信号をモノオーディオ信号に変換することができます。MAX4399は、内蔵の輝度/色度(Y/C)ミキサおよび外付けRLCトラップフィルタで生成されるブランキング/サウンド付コンポジットビデオ(CVBS)信号で外付けRF変調器を直接駆動します。MAX4399は、高速モード、I²C対応、2線インタフェースを装備し、最高400kbpsのデータレートで通信することができます。MAX4399は標準の+5Vおよび+12Vの単一電源で動作し、低速および高速スイッチングをサポートしています。

すべてのビデオ/オーディオ入力は、AC結合されます。全入出力信号のDCバイアスは、事前設定されたレベルに設定されます。RF変調器などのすべてのビデオ出力によって、標準の150Ω負荷が駆動されます。赤、緑、および青(RGB)出力は、+6dB ±1dBのプログラマブル利得を備えています。その他の全ビデオ出力は、+6dBの固定利得を備えています。VCR/AUXオーディオ出力利得は、-6dB、0dB、および+6dBにプログラマブルです。

MAX4399は小型68ピンTQFNパッケージで提供され、0℃~+70℃の民生用温度範囲での動作が保証されています。設計時間を短縮するMAX4399の評価キットも提供されます。

簡易ブロック図

MAX4399:標準動作回路 MAX4399:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。