MAX11505

4チャネル、標準画質ビデオフィルタ

改善された阻止帯域減衰および12kV ESD保護のSDビデオフィルタバッファ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

集積化フィルタのMAX11504/MAX11505は、標準画質ビデオ用4チャネルの5次フィルタを提供し、各チャネルに+6dBの出力バッファを備えています。これらのビデオフィルタは、セットトップボックス、セキュリティシステム、ディジタルビデオレコーダ(DVR)、DVDプレーヤ、およびパーソナルビデオレコーダなどのアプリケーションのアンチエイリアシングおよびDAC平滑化に最適です。

MAX11504/MAX11505のビデオ入力は、ACおよびDC結合入力信号に対応するトランスペアレントなクランプを備えており、DAC出力を直接結合可能です。5次フィルタは、8.6MHz (typ)の帯域幅を提供します。MAX11504は、すべてのチャネルで平坦な通過帯域応答を提供します。MAX11505は、チャネル1では0.8dBのピーキング通過帯域応答を提供して帯域幅は8.9MHz (typ)で、それ以外のチャネルでは平坦な通過帯域応答を提供します。

各チャネルは、完全な2VP-Pビデオ信号によって2つの標準150Ω (75Ω逆終端)ビデオ負荷を駆動可能な+6dB利得の出力バッファを備えています。これらのバッファは、AC結合またはDC結合の負荷を駆動し、バックマッチ抵抗の後の1Vを下回るブランキングレベルを保証します。

MAX11504/MAX11505は、+5Vの単一電源で動作し、0℃~+70℃の民生用温度範囲での動作が保証されています。これらのデバイスは、小型10ピンµMAX®パッケージで提供されます。
MAX11504、MAX11505:標準動作回路 MAX11504、MAX11505:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 標準画質ビデオ用の4チャネル5次フィルタ
  • 出力バッファ:+6dB
  • トランスペアレントな入力クランプ
  • AC結合またはDC結合の入力
  • AC結合またはDC結合の出力
  • 出力バッファによって2つの標準150Ωビデオ負荷を駆動可能
  • 出力に12kVのHBM ESD保護
  • 平坦な通過帯域応答(MAX11504)
  • チャネル1では0.8dBピーキング通過帯域応答(MAX11505)
  • 単一電源:+5V
  • 小型10ピンµMAXパッケージ

アプリケーション/用途

  • デジタルビデオレコーダ
  • DVDプレーヤー
  • パーソナルビデオレコーダ
  • SDTV
  • セキュリティビデオシステム
  • セットトップボックス
  • ビデオオンデマンド

技術資料

アプリケーションノート 4287 Reconstructing Analog Video with the Maxim Video Filter Family
アプリケーションノート 4186 ビデオフィルタの熱設計に関する考察

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX11505 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX11505CUB+
  • MAX11505CUB+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID PDF タイトル
    アプリケーションノート 4287 Reconstructing Analog Video with the Maxim Video Filter Family
    アプリケーションノート 4186 ビデオフィルタの熱設計に関する考察