MAX11503

ドライバおよびクロマミュート内蔵、ビデオY/Cアナログ加算器

微光条件でCCTV画質を改善する新YCアナログ加算器


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX11503は、Y/Cアナログ加算器とクロマミュートを内蔵した、低電力ビデオアンプです。このデバイスは、SビデオまたはY/C入力を受け付け、輝度(Y)とクロマ(C)信号を加算して、TVモニタにダイレクト接続可能なコンポジットCVBS信号を生成します。MAX11503は、2つの終端処理された75Ωビデオ同軸ケーブルを駆動します。

MAX11503の機能には、クロマミュート、省電力、およびサグ補償などがあります。クロマミュートは、クロマバッファをディセーブルにします。このデバイスを使って、カメラアプリケーションでYおよびC信号を合成すると、クロマミュートは微光条件で使用することができます。これによって、バーストを含むすべてのクロマが除去され、ダウンストリームのコンポジットビデオデコーダにビデオ信号を輝度のみと解釈させるため、画質が改善されます。サグ補償によって、小容量の出力コンデンサをAC結合出力のアプリケーションで使用することができます。

MAX11503は、2.7V~5.25Vの単一電源で動作し、-40℃~+85℃の拡張温度範囲が保証され、小型8ピンµMAX®パッケージで提供されます。
MAX11503:ファンクションダイアグラム MAX11503:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 低動作電圧
  • クロマミュート機能付き、Y/Cアナログ加算器内蔵
  • ACまたはDC結合の入力
  • ACまたはDC結合の出力
  • 出力バッファによって、2つの終端処理された75Ωビデオ同軸ケーブルを駆動
  • サグ補償によって、小容量の出力コンデンサが可能
  • 低スタンバイ電力:0.5µA (3.0V時)

アプリケーション/用途

  • CCDカメラ
  • デジタルカメラ
  • ポータブルメディアプレーヤー
  • セキュリティカメラ
信頼性レポートをリクエスト: MAX11503 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
評価ボード5791MAX11503EVKIT MAX11503の評価キット