MAX11500

3チャネル、高画質ビデオフィルタ

改善された阻止帯域減衰、12kV HBM ESD保護のHDビデオフィルタバッファ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

高集積3チャネル高画質(HD)ビデオフィルタのMAX11500は、入力ビデオクランプと出力バッファを備えています。このデバイスは、セットトップボックス、ハードディスクレコーダ(HDR)、DVDプレーヤ、およびパーソナルビデオレコーダなどのアンチエイリアシングおよびDAC平滑化ビデオアプリケーションに最適です。

6次のチャネルフィルタは、33MHz (typ)の-3dB帯域幅を備えています。各チャネルは、+6dB利得の出力バッファを備え、最大2VP-Pビデオ信号によって1つの標準的な150Ωビデオ負荷を駆動することができます。これらのバッファは、バックマッチ抵抗の後のブランキングレベル電圧が1Vを下回るため、AC結合またはDC結合の負荷を駆動することができます。

ビデオ入力は、ACおよびDC結合入力信号用のトランスペアレントなクランプを備えています。入力信号がグランドを下回らない場合、入力クランプは非アクティブとなるため、DAC出力は入力にDC結合可能になります。このデバイスは、+5Vの単一電源で動作し、0℃~+85℃の上位民生用温度範囲での動作が保証され、小型8ピンSOパッケージで提供されます。
MAX11500:標準動作回路 MAX11500:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 高画質ビデオ用の3チャネル6次フィルタ
  • 出力バッファ利得:+6dB
  • トランスペアレントな入力クランプ
  • ACまたはDC結合の入力
  • ACまたはDC結合の出力
  • 出力バッファによって1つの標準的な150Ωビデオ負荷を駆動
  • 出力は12kVのHBM ESD保護
  • 単一電源:+5V
  • 小型8ピンSOパッケージ

アプリケーション/用途

  • DVDプレーヤー
  • HDレコーダ
  • HDテレビセット
  • 高画質セットトップボックスレシーバ
  • パーソナルビデオレコーダ
  • ビデオオンデマンド

技術資料

アプリケーションノート 4287 Reconstructing Analog Video with the Maxim Video Filter Family
アプリケーションノート 4186 ビデオフィルタの熱設計に関する考察

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX11500 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX11500USA+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID PDF タイトル
    アプリケーションノート 4287 Reconstructing Analog Video with the Maxim Video Filter Family
    アプリケーションノート 4186 ビデオフィルタの熱設計に関する考察
    種類 ID タイトル
    評価ボード5562MAX11500EVKIT MAX11500の評価キット