MAX31341EVKIT

MAX31341Bの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX31341の評価キット(EVキット)は、I2Cインタフェースおよびパワーマネージメントを内蔵した低電流、リアルタイムクロックのMAX31341Bを評価するための完全実装および試験済みPCBです。このEVキットは単一電源で動作し、ボード上の水晶は32.768kHzのクロック信号を提供します。このデバイスには、I2Cシリアルインタフェースを介してアクセスします。

MAX31341のEVキットは、MAX31341Bの評価に必要なハードウェアおよびソフトウェアユーザーインタフェース(GUI)を提供します。このEVキットにはMAX31341Bが実装されています。このEVキットは、DS3900H2 I2C回路基板およびmini-USBケーブルを介してPCに接続します。

MAX31341EVKIT:ボード写真 MAX31341EVKIT:ボード写真 拡大表示+

主な特長

  • MAX31341Bの簡便な評価
  • 単一電源動作:+1.6V~3.6V
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 医療用
  • ポイントオブセール(PoS)
  • ポータブルオーディオ
  • ポータブル機器
  • テレマティクス
  • ウェアラブル
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX31341B
低電流、リアルタイムクロック、I2Cインタフェースおよびパワーマネージメント内蔵

  • バッテリ寿命を延長
  • 柔軟な設定自由度を提供
  • 基板スペースを節約