先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX31341B/MAX31341Cの評価キット May 26, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • MAX31341BおよびMAX31341Cの簡便な評価
  • 単一電源動作:+1.6V~3.6V
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 医療用
  • ポイントオブセール(PoS)
  • ポータブルオーディオ
  • ポータブル機器
  • テレマティクス
  • ウェアラブル

説明

MAX31341シールド評価キット(EVキット)は、I2Cインタフェースおよびパワーマネージメントを内蔵した低コスト、超高精度、リアルタイムクロック(RTC)のMAX31341BおよびMAX31341Cを評価するための完全実装および試験済みPCBです。このEVキットは単一電源(USBまたは外部電源)で動作し、ボード上の水晶は32.768kHzのクロック信号を提供します。このデバイスには、MAX32625PICOボードによって提供されるI2Cシリアルインタフェースを介してPCのUSBポートからアクセスします。

MAX31341シールドEVキットは、MAX31341BおよびMAX31341Cの評価に必要なハードウェアおよびソフトウェアユーザーインタフェース(GUI)を提供します。このEVキットにはMAX31341BおよびMAX31341Cが実装されています。このEVキットは、MAX32625 PICOボードおよびMicro USBケーブルを介してPCに接続します。

簡易ブロック図

MAX31341EVKIT:ボード写真 MAX31341EVKIT:ボード写真 Zoom icon

Technical Docs

データシート MAX31341B/MAX31341Cの評価キット May 26, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。