先頭に戻る

低電流、リアルタイムクロック、I2Cインタフェースおよびパワーマネージメント内蔵

業界最小のRTC、超低タイムキーピング電流

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Timekeeping & Real-Time Clocks
Interface I2C
VSUPPLY (V) 3
Date/ Time Format (hh = sec/100) YY-MM-DD/ HH:MM:SS
YY-MM-DD/ HH:MM:SS:hh
YYYY-MM-DD/ HH:MM:SS
Time Keeping Current (nA) (typ) 180
CL (pF) 6
Memory Type NV SRAM
Memory Size (Bytes) 64
Time of Day Alarms 2
Package/Pins WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
0.78
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Timekeeping & Real-Time Clocks
Interface I2C
VSUPPLY (V) 3
Date/ Time Format (hh = sec/100) YY-MM-DD/ HH:MM:SS
YY-MM-DD/ HH:MM:SS:hh
YYYY-MM-DD/ HH:MM:SS
Time Keeping Current (nA) (typ) 180
CL (pF) 6
Memory Type NV SRAM
Memory Size (Bytes) 64
Time of Day Alarms 2
Package/Pins WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
0.78

主な特長

  • バッテリ寿命を延長
    • タイムキーピング電流:180nA
    • CL = 6pFおよび最大100kΩのESRを備えた広範囲の外部水晶に対応し、消費電流を最小化
    • 外部スーパーキャパシタまたは充電式バッテリ用のトリクルチャージャ
  • 柔軟な設定自由度を提供
    • シュミットトリガ入力によって割込みをトリガ
    • 調整可能なスレッショルドを備えた1つのアナログ入力によって割込みをトリガ
    • クロック監視用の設定可能な方形波出力
  • 基板スペースを節約
    • 水晶発振器用の負荷コンデンサ内蔵
    • 12ピンWLP (2mm × 1.5mm、0.5mmピッチ)
    • 10ピンTDFN (3mm × 3mm)
  • 付加価値機能によって使用が容易
    • 動作電圧範囲:+1.6V~+3.6V
    • リピートおよびポーズ機能を備えたカウントダウンタイマ
    • ユーザーデータストレージ用の64バイトRAM
  • 保護内蔵
    • パワーオンリセットによるデフォルト設定
    • 電源障害時にバックアップバッテリまたはスーパーキャパシタへの自動切り替え
    • バスタイムアウトによってロックアップのない動作を実現

アプリケーション/用途

  • 医療用
  • ポイントオブセール(PoS)
  • ポータブルオーディオ
  • ポータブル機器
  • テレマティクス
  • ウェアラブル

説明

低電流、リアルタイムクロック(RTC)のMAX31341B/MAX31341Cは、nAレベルのタイムキーピング電流を提供し、バッテリ寿命を延長するタイムキーピングデバイスです。MAX31341B/MAX31341Cは6pFの高ESR水晶に対応するため、デバイスに使用可能な水晶の選択肢が広がります。このデバイスには、I2Cシリアルインタフェースを介してアクセスします。このデバイスは、1つのデジタルシュミットトリガ入力および1つの設定可能なスレッショルドアナログ入力を備えています。このデバイスはデジタル入力(D1)の立下りまたは立上りエッジで、またはアナログ入力(AIN)電圧が設定されたスレッショルドをいずれかの方向に超えたときに割込み出力を生成します。内蔵のパワーオンリセット機能によって、起動時に必ずデフォルトのレジスタ状態になることが確保されます。

その他の機能として、2つの時刻アラーム、割込み出力、設定可能な方形波出力、シリアルバスタイムアウト機構、およびユーザーデータストレージ用の64バイト RAMがあります。クロック/カレンダーは、秒、分、時、曜日、日、月、および年の情報を提供します。月の最後の日付は、うるう年の補正を含めて、31日より少ない月について自動的に調整されます。クロックは、24時間モードで動作します。また、MAX31341B/MAX31341Cは同期用の入力も備えています。リファレンスクロック(たとえば、32kHz、50Hz/60Hz電力線、GPS 1PPSなど)がCLKIN端子に印加され、外部クロック入力イネーブルビット(ECLK)が1に設定されている場合、MAX31341B/MAX31341C RTCは外部クロックに周波数ロックされ、クロック精度は外部ソースによって決まります。

このデバイスは鉛(Pb)フリー/RoHS準拠、12ピンWLP (2mm × 1.5mm、0.5mmピッチ)および10ピンTDFN (3mm × 3mm)で提供されます。このデバイスは-40℃~+85℃の拡張温度範囲に対応します。

デザインソリューション:Give Your Wearable’s Micro Some Quality Sleep Time ›

携帯アプリ

簡易ブロック図

MAX31341B、MAX31341C:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。