DS1683

全経過時間およびイベントレコーダ、アラーム付き

PMスケジュールのトラッキングに最適な経過時間カウンタ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS1683は、集積化経過時間レコーダで、出荷時較正済みの低温度係数RCタイムベースを備えているため、外部水晶が不要です。EEPROM技術を用いて電源なしでデータを保持することにより、DS1683のバックアップ電源が不要になります。DS1683は、EVENTピンの立下りエッジ遷移の数、およびEVENTピンがハイに維持された全経過時間を検出して記録します。ALARMピンは、経過した総時間がユーザー設定のアラーム値に等しいかまたはそれを上回った場合や、イベントの総数がユーザー設定のアラーム値に等しいかまたはそれを上回った場合に、ユーザーに警告します。オープンドレインALARMピンの極性は、アラーム状態が発生したときにローに駆動、またはハイインピーダンスに移行するようにプログラム可能です。DS1683は、デバイスが動作していた総時間や、サービス、修理、または最近の較正以降の使用回数を監視するアプリケーションに最適です。
DS1683:ブロックダイアグラム DS1683:ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • イベント入力のアクティブハイの総時間とイベント(EVENTの立下りエッジ)の発生回数を記録
  • 32ビット不揮発性経過時間カウンタ(ETC)は、¼秒分解能でイベント持続時間を監視し、総時間34年の積算が可能
  • 不揮発性16ビットイベントカウンタによってEVENTピンで示される立下りエッジ回数を記録
  • 較正済み、低温度係数RCタイムベース
  • 16バイトユーザーEEPROM
  • パスワード保護方式(4バイト)
  • I²C対応インタフェース
  • 動作電圧範囲:+2.5V~+5.5V

アプリケーション/用途

  • 使用時間のトラッキングが重要なあらゆるシステム
  • 振動または衝撃がクオーツ水晶に損害を与えうるところでの高温、堅牢な、産業用アプリケーション
  • パワーオン時間レコーダ

スペックパラメータを参照する: Timekeeping & Real-Time Clocks (78)


Part NumberInterfaceVSUPPLY
(V)
Memory TypeMemory Size
(Bytes)
Time of Day AlarmsIntegrated ResonatorFunctionsPackage/PinsBudgetary
Price
See Notes
DS1683 I2C
3
3.3
5
EEPROM101RC OscElapsed Time Counter
SOIC (N)/8
$2.08 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

技術資料

チュートリアル 5791 Tips for Writing Bulletproof Real-Time Clock Control Code
製品の信頼性レポート: DS1683.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX31343
±5ppm, I2C Real-Time Clock with Integrated MEMS Oscillator

  • Highly Accurate RTC with Integrated MEMS Resonator Completely Manages All Timekeeping Functions
  • 64-Byte RAM for User Data Storage
  • Simple Serial Interface Connects to Most Microcontrollers


種類 ID タイトル
チュートリアル 5791 Tips for Writing Bulletproof Real-Time Clock Control Code