先頭に戻る

CMOS、12ビット、µPコンパチブルDAC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision DACs (< 1MHz)
Resolution (bits) 12
# Channels 1
Interface Parallel - Byte Wide
Output Type Current- Unbuffered
Reference Ext.
INL (±LSB) (max) 1
Supply Range (V) (min) 4.75
Supply Range (V) (max) 5.25
ICC (mA) (max) 2.5
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
-25 to +85
0 to +70
Budgetary
Price (See Notes)
6.41
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision DACs (&lt; 1MHz)
Resolution (bits) 12
# Channels 1
Interface Parallel - Byte Wide
Output Type Current- Unbuffered
Reference Ext.
INL (±LSB) (max) 1
Supply Range (V) (min) 4.75
Supply Range (V) (max) 5.25
ICC (mA) (max) 2.5
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
-25 to +85
0 to +70
Budgetary
Price (See Notes)
6.41

主な特長

  • 12-Bit Resolution
  • ±½ LSB Gain Accuracy (MX7542G)
  • 5 ppm/°C Max. Gain Drift
  • Microprocessor Compatible
  • 40mW Max. Power Dissipation
  • +5V Operation

アプリケーション/用途

  • 自動較正回路
  • デジタル制御フィルタ
  • 動作制御システム
  • ポータブル試験装置
  • プログラマブル電源

説明

The MX7542 is a CMOS 12-Bit digital-to-analog converter (DAC) which directly interfaces to both 8-bit and 4-bit microprocessors. Input data is loaded as three 4-bit bytes, and it then transferred to an internal 12-bit DAC register. Data load and transfer interface timing is similar to that of a static RAM write cycle. A Clear input is also provided which resets the DAC register to all zeros. This can be used to initialize the device on power up or during software calibration routines. Low power consumption, +5V operation, and multiplying capability make the MX7542 suitable for numerous high precision processor controlled DAC applications. The MX7542 is supplied in 16-lead DIP and Small Outline packages.

簡易ブロック図

MX7542:ファンクションブロックダイアグラム MX7542:ファンクションブロックダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。