先頭に戻る

MAX5851およびMAX5852の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5851およびMAX5852の評価キット Jul 04, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 迅速な評価と性能試験を実現
  • CMOSコンパチブル
  • クロック入力、クロック出力、およびアナログ出力用SMA同軸コネクタ
  • 50Ωマッチング済みクロック入力およびアナログ出力信号ライン
  • シングルエンドクロック信号から差動クロック信号への変換回路
  • 差動電流出力からシングルエンド電圧信号出力への変換回路
  • 20mAに設定されたフルスケール電流出力
  • 完全実装および試験済み
  • 80MspsのMAX5851も評価可能

アプリケーション/用途

  • 通信:VSAT、LMDS、MMDS、WLAN、ポイント間マイクロ波リンク
  • ダイレクトデジタル合成(DDS)
  • 計測/ATE
  • 直交変調
  • ワイヤレス基地局

説明

MAX5852の評価キット(EVキット)は、ディジタル-アナログコンバータ(DAC)MAX5852の性能評価に必要な部品をすべて備えた完全実装および試験済み回路基板です。MAX5852は1.24V電圧リファレンスを内蔵し、差動電流出力を備えたデュアル、8ビットパラレル、165MspsのDACです。このEVキットは、CMOSコンパチブルのデータ入力、差動またはシングルエンドのクロック入力、および3V電源で動作し、シンプルな基板動作を実現しています。

MAX5852のEVキットを使って、DACのMAX5851(80Msps)も評価することができます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5851およびMAX5852の評価キット Jul 04, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。