先頭に戻る

デュアル、シリアル入力、電圧出力、乗算型12ビットDAC

産業用アプリケーション用±12V出力スイング

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Precision DACs (< 1MHz)
Resolution (bits) 12
# Channels 2
Interface Serial - SPI
Output Type Voltage- Buffered
Reference Ext.
INL (±LSB) (max) 1
Supply Range (V) (max) 16.5
ICC (mA) (max) 10
Settling Time (µs) (typ) 2.5
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
-40 to +85
0 to +70
Budgetary
Price (See Notes)
11.91
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision DACs (&lt; 1MHz)
Resolution (bits) 12
# Channels 2
Interface Serial - SPI
Output Type Voltage- Buffered
Reference Ext.
INL (±LSB) (max) 1
Supply Range (V) (max) 16.5
ICC (mA) (max) 10
Settling Time (µs) (typ) 2.5
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
-40 to +85
0 to +70
Budgetary
Price (See Notes)
11.91

主な特長

  • 出力アンプ付き、2つの12ビットMDAC
  • 高速、6MHz 3線式インタフェース
  • SPI、QSPI、およびMicrowireコンパチブル
  • ±12Vの出力スイング
  • ±10mAの出力電流
  • ±1/2LSBまでの2.5µsセトリング時間
  • 単調増加性を保証(全動作温度範囲)
  • 低積分非直線性:±1/2LSB (max)
  • 低ゲイン温度係数:2ppm/℃
  • ±12V~±15V電源動作
  • パワーオンリセット
  • 16ピンDIPおよびワイドSOパッケージで入手可能

アプリケーション/用途

  • 任意波形発生器(AWG)
  • 自動試験装置
  • 動作制御システム
  • プログラマブルゲインアンプ
  • サーボ制御

説明

MAX532は、2つのDAC、シリアル入力をもった、出力アンプ付き12ビット乗算型ディジタル-アナログコンバータ(MDAC)です。外部調整なしに、すべての仕様性能を実現します。MAX532の3線式シリアルインタフェースはパッケージピン数を最小化するため、パラレルインタフェース製品に比べて占有面積が小さくなります。インタフェースはSPI™、QSPI™およびMicrowire™コンパチブルです。シリアル出力DOUTにより2つ以上のMAX532のカスケード接続や、デバイスに書き込んだデータのリードバックが可能です。

この製品のシリアルインタフェースはロジックピンからアナログ出力へのディジタルノイズフィードスルーを最小化します。また、シリアルインタフェースによりフォトカプラやトランスによる絶縁アプリケーションが簡素化されます。MAX532は±12V~±15Vの電源で規定されています。すべてのロジック入力はTTLおよびCMOSコンパチブルです。パッケージは省スペースの16ピンDIPおよびワイドSOで提供されます。

簡易ブロック図

MAX532:ファンクションブロックダイアグラム MAX532:ファンクションブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。