先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5214の評価キット Nov 27, 2012

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • USB駆動、追加電源不要* (ケーブル同梱なし)
  • 実装されたLDO (MAX8510)からの3.3V固定VDD
  • 3.000V高精度電圧リファレンス(MAX6133)を実装
  • MAXQ622マイクロコントローラ経由の直接USB通信
  • Windows XP、Windows Vista、およびWindows 7 (32ビット)対応のソフトウェア
  • SPIインタフェース端子
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 2線式センサー
  • 自動試験装置
  • 自動チューニング
  • 通信システム
  • 利得およびオフセット調整
  • ポータブル計測機器
  • パワーアンプ制御
  • プロセス制御およびサーボループ
  • プログラマブル電圧および電流源

説明

MAX5214DACLiteの評価キット(EVキット)は、シングルチャネル、低電力、出力バッファ内蔵、3線式SPIインタフェース14ビットDACのMAX5214の評価を可能にします。このEVキットは、Windows XP®、Windows Vista®、およびWindows® 7対応のソフトウェアも備え、ICの各機能を実行するための簡単なグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

このEVキットは、3.3Vの固定電源を備え、デバイスを迅速に評価することができます。このEVキットでは、選択可能な波形を生成し、DAC AC信号生成性能を表示します。

EVキットはシステムハードウェアデバッグツールとして、または信号発生器デモキットとして使用することができます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5214の評価キット Nov 27, 2012

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。